人気の「車中泊」軽バン「N-VAN」をレトロ顔に“顔面整形”!? “懐かしい”ウッディなラインがオシャすぎ! DAMD「マリブ」とは

ホンダの軽商用バン「N-VAN」は個人ユーザーからも根強い支持を集め、多彩なカスタムパーツが各社から登場していますが、中でもボディキット「N-VAN マリブ」は、N-VANをクラシカルな雰囲気にカスタマイズし注目を集めています。

「東京オートサロン」の来場者投票で最優秀賞を獲得した「N-VAN マリブ」

 ホンダ「N-VAN(エヌバン)」は、従来のワンボックスタイプのバンに代わり、軽乗用車のプラットフォームをベースに誕生した軽商用バンで、貨物用途に加え個人ユーザーからも広く支持を集めています。
 
 そんな人気モデルのN-VANは、各社からカスタマイズパーツも数多く用意され、その中にはレトロな雰囲気にイメージチェンジさせるボディキットもあります。

懐かしムード満点! ホンダ「N-VAN」をレトロなムードに変身させた「N-VAN MALIBU(マリブ)」[DAMD]
懐かしムード満点! ホンダ「N-VAN」をレトロなムードに変身させた「N-VAN MALIBU(マリブ)」[DAMD]

 N-VANは、2018年7月に発売を開始したホンダの軽「N」シリーズ初の商用バンモデルです。

 従来のワンボックス型バンに代わり、軽スーパーハイトワゴン「N-BOX(エヌボックス)」の低床プラットフォームをベースに、最大限の荷室空間と使い勝手を確保するよう専用設計されました。

 後席に加え、助手席まで床下に完全収納できる仕様としたほか、助手席側ドアのセンターピラーをなくし、バックドアのみならずサイドからの動線を確保するなど、N-VAN独自の価値も生み出しています。

 さらにターボエンジン仕様も用意するなど、軽乗用車譲りの走行性能を備えるほか、快適装備や先進運転支援機能などを充実させたグレードも用意しているのも大きな特徴です。

 ホンダによるとN-VANのユーザーは、配送業などの法人に加え、アウトドアレジャーなどを楽しむ個人の需要の割合も多いといいます。

 またホンダ車の純正アクセサリーなどを手がける関連会社のホンダアクセスも、N-VAN用に専用パーツを豊富に用意。

 車内での車中泊も可能な「マルチボード」や「プライバシーシェード」、キャンプ場やRVパークなどのAC電源を車内に取り込む「外部電力入力キット」など、数々の便利装備が揃います。

 こうした個人ユーザーの需要の高まりを受け、N-VAN用の様々なカスタマイズパーツも各社から登場しています。

 その1つが、エアロパーツなどを製造・販売するDAMD(ダムド)のボディキット「N-VAN MALIBU(以下、N-VAN マリブ)」です。

 N-VAN マリブは、2020年1月に開催されたカスタムカーイベント「東京オートサロン2020」で初公開。来場者の投票による「国際カスタムカーコンテスト 」のKカー・コンパクトカー部門にて最優秀賞を獲得するなど、デビュー早々から多くの注目を集めました。

 その雰囲気は、日産が1989年に販売したパイクカー「パオ」をほうふつとさせるレトロなムード。

 N-VANのフロントマスクをごっそり交換し、丸目2灯のライトとクラシカルなフロントグリルなどで、ベース車のイメージとは全く別なテイストへとカスタマイズしています。

 N-VAN マリブは、樹脂製のボディパーツや灯火類、ステー/配線ハーネスなどフロント周り一式を「フェイスチェンジキット」としてセットで販売するほか、オプションで「クラシックテールランプ」や「ウッドストライプ」「MALIBU シートカバー」なども用意し、さらにビンテージテイストを高めます。

 DAMDはN-VAN マリブについて、次のように説明します。

「N-VANをベースに、クルマを中心に旅をしながら生活する『VANLIFE』をテーマに開発しました。

 サーフミュージックと共に長く続くビーチをどこまでも走り抜けたくなるような、リラックスさと軽快さをまとった1台です」

※ ※ ※

 N-VANをクラシカルな雰囲気にイメージチェンジさせるN-VAN マリブのフェイスチェンジキットは、消費税込み価格19万8000円(未塗装)です。

 さらに新車のN-VANをベースに、これらのパーツを組み込んだコンプリートカーとしての販売も行われています。

ホンダ・N-VAN のカタログ情報を見る

【画像】レトロムード満点! N-VANカスタム「MALIBU(マリブ)」を写真で見る(30枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー