横浜ゴムが吉岡里帆さんを新イメージキャラクターに起用、”雨に強いヨコハマ”を謳う新テレビCMが放映開始

横浜ゴムが新CMのイメージキャラクターとして、女優の吉岡里帆さんを新たに起用しました。

横浜ゴムの新CM「新あめふり」篇に吉岡里帆さんを起用!

 横浜ゴムは、女優の吉岡里帆さんを新たに起用した新テレビCM「新あめふり」篇の放映を、2023年1月から開始しました。

新テレビCM「新あめふり」篇に出演する吉岡里帆さん
新テレビCM「新あめふり」篇に出演する吉岡里帆さん

 今回のCMテーマは、“ウェットグリップ性能「c」のBluEarth AE-01Fからウェットグリップ性能「a」のBluEarth-GT AE51に替えたら「約20%短く止まれる!」”とのことです。

 雨の日の運転は視界の悪さから不安を感じるドライバーが多く、実際に晴れの日と比べて約4倍も事故が多く発生しているため、いざという時によりちゃんと止まれるタイヤを装着することで、より安心なカーライフを送ってほしい――そのような願いを込め、横浜ゴムはウェットグリップ性能に優れたタイヤ開発を積極的に進めてきたといいます。2022年10月時点で同社のウェットグリップ性能最高グレード「a」を獲得するタイヤサイズ数は、業界初の400サイズを突破しました(2022年12月末時点で433サイズ)。

 2023年1月からの新CMでは、ドライバーの安全・安心を願う人々の象徴として吉岡里帆さんが出演、”雨でもよりちゃんと止まれるタイヤ”を幅広い車種に向けて展開しているヨコハマタイヤを、抜群の演技力を備えた吉岡里帆さんに表現してもらうことにより、視聴者に強く印象付けるとしています。

 新CMはヨコハマタイヤのオフィシャルサイトで公開されるほか、YouTubeやその他SNSの公式アカウントでも配信されます。ほかにも、雨の日の運転をより安心なものにするための情報として”雨に強いヒミツ”を吉岡里帆さんが語るWEB動画や、CMのメイキング映像も配信されるそうです。さらに、販売店などの店頭で掲示するQRコードからも視聴が可能とのことです。

【画像】横浜ゴム新テレビCM「新あめふり」篇を見る!(10枚)

24時間ネット購入OKの中古車って?【PR】

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント