オシャ外装の日産“特別カスタム軽”が進化! 「ルークスAUTECH」はターボ投入!? 「デイズボレロ」などが改良

日産モータースポーツ&カスタマイズは、日産デイズ「ボレロ」、日産ルークス「AUTECH」「アーバンクロス」「ライフケアビークル(LV)」シリーズの改良をおこない、2022年9月15日より発売しました。

ベースとなる「デイズ」「ルークス」の改良に合わせ、装備の充実と燃費向上を図る

 日産の「NISMO」や「オーテック」ブランドを展開している、日産モータースポーツ&カスタマイズ(NMC)は2022年9月15日、日産「デイズ」の「ボレロ」、日産「ルークス」の「AUTECH」「アーバンクロス」「ライフケアビークル(LV)」シリーズの改良をおこない発売しました。

個性的でオシャレな内外装をもつ「ボレロ」はカスタムされた特別なデイズだ!
個性的でオシャレな内外装をもつ「ボレロ」はカスタムされた特別なデイズだ!

 個性的で愛着のあるエレガントなスタイルのデイズ「ボレロ」、プレミアムスポーティをコンセプトとしたルークス「AUTECH」は、「上質さと洗練さが目を惹くスタイル」を特徴としたNMCによるカスタムカーです。

 ルークス「アーバンクロム」は、漆黒のエクステリアパーツや、柔らかい手触りで防水機能を備えたシートを採用し、「ひと味違う上質感を感じられるスタイル」となった特別仕様車です。

 今回の改良では、デイズボレロとルークスアーバンクロムのシートを抗菌仕様とし、デイズボレロ、ルークスAUTECH、アーバンクロム全車の燃費性能をベース車の改良に伴い向上しました。

 また、デイズボレロは、インテリジェントアラウンドビューモニターが標準装備となり、後席クッションの厚みを変更することにより座り心地を高めました。

 ルークスAUTECHにはターボグレードを新設。ルークスアーバンクロムは、ボディカラーが追加となり、フローズンバニラパール、ホワイトパール/チタニウムグレー2トーン、アメジストパープル/フローズンバニラパール2トーンの3色が追加となりました。

 今回同様に改良となったルークス「ライフケアビークル(LV)」シリーズは、NMCの展開する福祉車両です。

 助手席が電動回転・昇降し、車への乗り降りが容易な「助手席スライドアップシート」と、助手席側スライドドア連動の自動ステップで乗り降りしやすい「オートステップ付車」の2種類をラインナップしています。

 今回の改良では、全車でシートが抗菌仕様となり、燃費性能はノーマル車と同等に向上。また、エクステリアカラーにソーダブルー/アッシュブラウンの2トーンを新たに追加しました。

 また、助手席スライドアップシートのラインナップを拡充し、2WD車の全グレードで選択可能となったほか、オートステップとの同時装着が可能になりました。

 オートステップ付車では、乗降時や乗車中に使用できるグリップや、防水シートなどをオプション設定し、福祉施設や病院などの送迎用などのニーズにも対応しました。

 今回改良されたモデルは、2022年9月15日より日産販売店にて販売中です。

 価格(消費税込)は、デイズボレロが151万1400円から、ルークスAUTECHが179万7400円からとなっています。

 ルークスオートステップ付きの価格(消費税込)は158万9500円から、助手席スライドアップシート付き車は福祉車両のため非課税、172万5000円からとなっています。

日産・デイズ のカタログ情報を見る

日産・デイズルークス のカタログ情報を見る

【画像】上品でオシャレ!改良されたデイズ「ボレロ」ルークス「AUTECH」、新色登場の「アーバンクロム」を写真で見る(27枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー