グットイヤーの最新オールシーズンタイヤ「VECTOR 4SEASONS GEN-3」発売開始

グッドイヤーのオールシーズンタイヤ「VECTOR 4SEASONS」に新商品がラインアップ、従来品からさらなる進化を遂げての登場です。

グッドイヤーのオールシーズンタイヤ最新版

 日本グッドイヤーは、オールシーズンタイヤ「VECTOR 4SEASONS(ベクター フォーシーズンズ)」シリーズに、新商品「GEN-3」全21サイズおよび「GEN-3 SUV」全5サイズをラインアップ、2022年8月1日より発売開始するとのことです。

グッドイヤーの「VECTOR 4SEASONS GEN-3」(左)と「VECTOR 4SEASONS GEN-3 SUV」
グッドイヤーの「VECTOR 4SEASONS GEN-3」(左)と「VECTOR 4SEASONS GEN-3 SUV」

 冬場の走行性能に定評のあるグッドイヤーのオールシーズンタイヤ、その最新版となる「VECTOR 4SEASONS GEN-3」および「VECTOR 4SEASONS GEN-3 SUV」は、いずれも従来品を上回る性能を実現しているといい、また夏タイヤとしての性能も、特に静粛性とライフ性能の大幅向上を実現しているとのことです。

 具体的には、センター部に向かって狭くなる溝とパターンの最適化を施した「新Vシェイプドトレッド」により、従来品比でパターンノイズ36%、ロードノイズ31%の低減を実現したといいます。さらには、タイヤの変形を低減する高剛性トレッドにより高いハンドリング性能を実現する「ドライハンドリングテクノロジー」や、ライフ性能を30%向上させる「新オールウェザーコンパウンド」の採用で、さらなる性能向上が図られています。

 日本グッドイヤーの金原雄次郎 代表取締役社長は「VECTOR 4SEASONS GEN-3」「同GEN-3 SUV」の発売にあたり、「オールシーズンタイヤは、お使いいただくドライバーの方やご家族の皆様に新しい価値とライフスタイルをご提供できる商品だと考えており、日本グッドイヤーはオールシーズンタイヤを戦略商品と位置づけ、販売拡大を目指しております」と述べています。

 価格はいずれもオープン。なお、「GEN-3」全21サイズのうち2サイズと、「同SUV」全5サイズのうち1サイズについては、2022年9月1日発売です。

【画像】「GEN-3」「同SUV」のトレッド面などをもっと見る(4枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント