スズキが小さな「新型SUV」を発表! エネルギッシュな新型「ブレッツァ」ティザー公開! 印度市場で受注開始!

インド市場で高い人気を誇るスズキは、コンパクトSUVの新型「ブレッツァ」を発表しました。

インドで新型「ブレッツァ」発表! さっそく受注開始!

 2022年6月20日、スズキのインド法人(マルチ・スズキ)は、コンパクトSUVの新型「ブレッツァ」のティーザーを公開。また同日から予約受付も開始しています。

若者狙いのデザイン!? インドで公開されたスズキ新型「ブレッツァ」のティザー
若者狙いのデザイン!? インドで公開されたスズキ新型「ブレッツァ」のティザー

 このSUVは、欧州で販売されている「ビターラ」のインド市場向けモデルとして、2016年に「ビターラ ブレッツァ」として発売されました。

 ボディサイズ全長3995mm×全幅1790mm×全高1640mmとなり、コンパクトながら余裕のある広い室内空間を実現。

 パワートレインは、当初1.3リッターディーゼル車のみでしたが、2020年からは1.5リッターガソリン車も追加されました。

 またインド市場では2016年末に「インドのカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど現地では人気のSUVとなっていました。

 そうしたなかで、今回「All-New Brezza」としてティザー公開ならび予約開始されたモデルは、ビターラの名称が取れてブレッツァになったと見られます。

 新型ブレッツァのエクステリアは、若々しくエネルギッシュなデザインかつ圧倒的なSUVのスタンスを採用。さらにインテリアでは電動サンルーフが採用されることが予告されました。

 パワートレインは、次世代スマートハイブリッド「Kシリーズエンジン」に6速AT(パドルシフト付)を組み合わせるようです。

 マルチ・スズキのシニア・エグゼクティブ・ディレクターとなるシャシャンク・スリバスタバ氏は、次のように述べてます。

「ブレッツァは2016年の発売でインド市場に旋風を巻き起こしました。

 それ以来、市場を支配し、同国のコンパクトSUVの新しいトレンドをスタートさせました。

 わずか6年で数多くの台数を販売したブレッツァは、同国のコンパクトSUVセグメントで高いシェアを獲得しています。

 今日、私たちは、この待望のコンパクトSUVを全く新しい姿で発表できることを嬉しく思います。

 新型ブレッツァは、新時代のハイテク機能、圧倒的なドライビングスタンス、筋肉質でアグレッシブなルックスを備え、市場を席巻する準備が整ったのです。
 自分たちの個性を反映したクルマを求める若いインド人の願望にマッチしたオール・ニュー・ブレッツァは、進化したお客さまの期待を上回る、スタイリッシュなハイテク搭載のコンパクトSUVといえるでしょう」

【画像】スズキが発表した新型SUV「ブレッツァ」のデザイン&先代を実車で見る!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント