新型「GRスープラ」世界初公開!「MT出たら買う!」層は本当に購入するのか? 買う人・買わない人の言い分とは

2022年4月28日、トヨタがマニュアルトランスミッション(以下MT)を備えた新型「GRスープラ」を発表しました。2019年に復活した当時「MT出たら買う!」といっていた人は今回購入に至るのでしょうか。

「MT出たら買う」って言ってた人のその後は…?

 2022年4月28日、TOYOTA GAZOO Racing(以下、TGR)は「GRスープラ」のマニュアルトランスミッション(以下、MT)仕様を発表しました。
 
 これまで、オートマチックトランスミッション(以下、AT)仕様のみとなっていたGRスープラに対して「MT出たら買う」という声も多く見られましたが、今回の発表をうけて、そのような人は本当にMTを購入するのでしょうか。

20年ぶりにスープラにMT採用! 「MT出たら買う!」といった人は本当に買うの?(北米仕様/プロトタイプ)
20年ぶりにスープラにMT採用! 「MT出たら買う!」といった人は本当に買うの?(北米仕様/プロトタイプ)

 SNSでは「ついにスープラにMTが!!」「スープラMT待ってました」というように多くのユーザーがMT仕様のGRスープラの発売を心待ちにしている様子がうかがえます。

 そんなGRスープラですが、2019年に登場した際は、AT仕様のみとなっていました。「スポーツカーといえばMT」という人も多いなか、SNSでも「スープラ…MTだったら買ったのにな…」というような声が多く飛び交っていました。

 しかし、今回ついにその待望ともいえるMT仕様が発売されたことで、こうした人々にとっての「買わない理由」が払拭されたことになります。

 国産スポーツカーを愛する一般女性は、2019年のGRスープラ発表当時に「MTだったら買ったのに」というようなことを仲間内で話していたといい、購入に至らなかった理由を次のように話しています。

「スープラが登場した際には興味を持ちましたが、AT仕様しかなかったのがやはりネックでした。

 私にとって『スープラ』といえば『80』(4代目)ですが、GRスープラは名前こそ『スープラ』ですが、AT仕様しかなかったことなどもあり、正直なところ『別のクルマ』という印象は拭えませんでした。

 とはいえ、最近では珍しくなった国産FRスポーツカーということや、トヨタとBMWの共同開発という点などはクルマ好きとして非常に気になるポイントです」

 SNSでも実際に「MT出たら買おうかな」といっていた人のなかには「昔はMT出たら買うわーとかいえたけど、もう冗談でもいえない時代だな…高すぎて買えん」、「もう少し発売・発表が早ければな?」というように、あの手この手で買わない(買えない?)理由を探す人も多いようです。

 なかには「MT出たら買うっていってる層、だいたい買わない説」というツイートまで登場する始末です。

 一方、発表のSNSでは「買いまーす!」、「MT実現嬉しいです」、「MTの要望がGRスープラ販売時からあったと思われますが、実現して頂いて車好きとして個人的にとても嬉しい気持ちです」などの声も見受けられます。

 実際に本気で検討している人も少なくないようで、GRガレージの担当者は「MT登場の予告が出て以降、すでにお客さまからの問い合わせをいただいています。ただ、そうしたお客さまの多くは、MT仕様を待ちきれずに、すでにAT仕様のGRスープラを購入済みであったり、あるいはMT仕様があるほかのスポーツカーを購入している人が多い印象です」と話しています。

 別のGRガレージの担当者は「商談受付の開始は2022年夏頃と案内させて頂いていますが、発表以降にお問合せ頂いたお客さまからは価格が分かったら連絡がほしいという要望も頂いております」と話すなど、すでに購入を本格的に検討している人もいるようです。

 さらに、かつてトヨタ「86」を所有していたとある一般男性は「スープラは復活したときから気になっていました。しかし、スポーツカーに乗るなら操る楽しさが魅力なので、いつか出るであろうMTを待っていました。今回発表されたので購入を検討しようと思います」と話しています。
 
※ ※ ※

 2022年には、GRスープラのMT仕様のほかにも日産新型「フェアレディZ」やホンダ「シビックタイプR」も登場します。

 どのクルマも量販を狙っているというよりは、そのメーカー&ブランドを代表する代表する存在です。

 そうした存在ながら、追加モデルや新型モデルが登場することはクルマ好きとしては、たとえすぐに購入出来ずとも、興味を示さずにはいられないようです。

トヨタ・スープラ のカタログ情報を見る

【画像】本当に買うよね? トヨタの本気「6速MT」が凄い! 実車を見る!(54枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント