ドゥカティ「パニガーレV4」「ストリートファイターV2」新型モデル日本導入 片岡愛之助「今すぐ買って帰りたい」

ドゥカティジャパンは、2022年4月21日にスーパースポーツ「パニガーレV4」ならびにハイパーネイキッド「ストリートファイターV2」の新型モデルの記者発表会を開催しました。同会見には歌舞伎俳優の片岡愛之助さんも登場し、トークショーが行われました。

ドゥカティらしいデザインの最新モデル

 ドゥカティジャパンは、2022年4月21日にスーパースポーツ「パニガーレV4S」ならびにハイパーネイキッド「ストリートファイターV2」の新型モデルの記者発表会を開催しました。

【画像】ドゥカティ「パニガーレV4S」「ストリートファイターV2」新型モデルを画像で見る(17枚)

ドゥカティジャパンが開催した新型モデル記者発表会で登壇したマッツ・リンドストレーム社長(右)と片岡愛之助さん
ドゥカティジャパンが開催した新型モデル記者発表会で登壇したマッツ・リンドストレーム社長(右)と片岡愛之助さん

 新型モデルの日本導入に際し、ドゥカティジャパン株式会社 代表取締役社長マッツ・リンドストレーム氏は次のように話します。

「みなさんご存知かとおもいますが、今、世界、そして日本でもバイクブームになりました。ドゥカティも日本や各国で好調な記録をのこしています。

 本日ご紹介したいのは2モデルですが、まず最初はネイキッドスポーツのストリートファイターV2です。ストリートファイターV2はスポーティーなキャラクターのパニガーレーV2の要素と、ストリートファイターV4と同じデザインを採用したバイクで、とても人気のある一台で乗りやすいモデルです。

ドゥカティジャパンが開催した新型モデル記者発表会で登壇したマッツ・リンドストレーム社長
ドゥカティジャパンが開催した新型モデル記者発表会で登壇したマッツ・リンドストレーム社長

 2台目のパニガーレV4ですが、このモデルは2019年に世界で一番販売されたスーパースポーツモデルです。2022年モデルはエアロダイナミクス、エルゴノミクス、エンジン、シャシ、エレクトロニクス、すべてが発展しました。

 この結果はサーキットでより速く、ストリートでは疲れにくく仕上げられています」。

※ ※ ※

 なお、記者発表会当日は最近、大型二輪免許を取得した歌舞伎俳優の片岡愛之助さんも登場し、トークショーが開催されましたが、新型モデルの中でもお気に入りのストリートファイターV2を前に「今すぐ買って帰りたいくらいです」と回答。北海道ツーリングや大型バイクでのタンデム走行など、自身の夢についても語りました。

 パニガーレーV4Sの価格(消費税10%込)は358万8000円(パニガーレーV4は290万円・受注生産)、ストリートファイターV2の価格(消費税10%込)は199万9000円となっています。

提供:バイクのニュース

逃げられない速さ! なぜ電動白バイ導入? 警視庁が白バイにBMW製EVバイクを選んだ理由とは

目指したのはBMW版「スズキ・隼」!? 強烈なインパクトの6気筒エンジン搭載ツアラー「K1600B」カスタムが登場

ヤマハのバイクに似てる!? ハーレーがストリートファイター「ブロンクス」を発表

ドゥカティ「ディアベル1260Sブラック&スチール」 非対称のデザインの最新モデル登場

ドゥカティ「パニガーレV4 SP2」あらゆる面で進化したスーパースポーツ最上位モデル公開

【画像】ドゥカティ「パニガーレV4S」「ストリートファイターV2」新型モデルを画像で見る(17枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント