トヨタ「ノア/ヴォクシー」で走行中にテレビが観られる! データシステムからTV-KITが新発売

トヨタ「ノア/ヴォクシー」搭載の純正ナビで、走行中も同乗者のテレビ視聴を可能とするパーツが、データシステムより発売されます。

走行中のナビ/テレビ切替えができる!

 2022年1月13日に発売されたトヨタ「ノア」「ヴォクシー」の「ディスプレイオーディオ(8インチ)/同 plus(10.5インチ)」にて、車両走行中でもテレビを観られるようにする「TV-KIT」シリーズが、アフターパーツメーカーのデータシステムから登場します。

走行中もテレビ視聴を可能にする「TV-KIT」、「ノア」への取付けイメージ
走行中もテレビ視聴を可能にする「TV-KIT」、「ノア」への取付けイメージ

 TV-KITシリーズは、通常クルマの走行中にはできないナビとテレビの切替え、およびテレビ視聴をできるようにするものです。加えて、コネクティッドナビ対応8インチディスプレイ(※)でのテレビ視聴も可能にします。

※ディスプレイオーディオ(コネクティッドナビ対応8インチディスプレイ)でテレビ機能およびDVD機能を使用するためには、純正オプション「CD/DVDデッキ(ディスクプレーヤー)」の装着が必要です。

 ただし、TV-KITの動作中はナビゲーションの自車位置が不正確となり、OFFになるまで補正されない点や、アドバンスドライブ(渋滞時支援機能)が使用できない点などに留意が必要です。

 データシステムのTV-KITシリーズはクルマ側の配線を傷つけることなく取付けでき、テレビとナビを切り替えるスイッチが付属します。またクルマにスペアホールがあれば、付属される純正風のビルトインタイプスイッチも選択できます。

 価格はいずれのタイプも2万1780円(税込)、全国のカー用品店などで2022年4月20日発売です。

>月額定額制で新車の「ノア/ヴォクシー」に乗れる! 今話題のトヨタのサービス「KINTO」はこちら

【画像】「ノア」のインパネまわりと「純正風スイッチ」が気になるTV-KITビルトインタイプのパッケージを見る(5枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 脇見運転の助長と、NHKへの受信料支払い義務が発生。良いこと無し。