アメ車感あり!? 斬新デザイン採用 ホンダ新型SUV「HR-V」に賛否両論! 「日本でも売ってほしい」の声も 今夏に米国で発売

2022年4月4日に米国ホンダで世界初公開された「HR-V」。新型モデルは従来モデルとは異なり斬新デザインが採用されていますが、ユーザーからどういった意見が寄せられているのでしょうか。

ホンダ新型SUV「HR-V」に賛否両論の声!

 ホンダの米国法人(米国ホンダ)は、2022年4月4日に新型SUV「HR-V」を世界初公開しました。

 新型モデルは、従来モデルから一変したデザインが採用されていることから、ユーザーからさまざまな意見が見られます。どういった声が寄せられているのでしょうか。

新型「HR-V」にユーザーから賛否両論!?
新型「HR-V」にユーザーから賛否両論!?

 HR-Vといえば、日本では1998年から2006年まで発売されていたクロスオーバーSUVとして知られていますが、その後「ヴェゼル」に車名を変更して日本市場ではラインナップ。

 一方、欧州や米国などではヴェゼルの海外名としてHR-Vが用いられていました。

  2022年4月現在、2代目となった現行ヴェゼル(HR-V)は日本や欧州などで展開されます。

 一方で米国市場に投入される2代目HR-Vは「ほかの国や地域と異なるモデルとなる」と告知されていました。

 今回登場した新型HR-Vは、長いボンネットや流麗なルーフラインなど、クリーンでスポーティ、かつ表情豊かなエクステリアデザインに。なかでも新たに採用された存在感のある新グリルが特徴的です。

 新型HR-Vのベースは11代目となるホンダ「シビック」で、従来のHR-V(北米仕様)と比べてホイールベースが長くなり、ワイドなスタンスでありながらスポーティな印象も見られます。

 デザインが刷新された新型HR-Vについてユーザーからどういった意見が寄せられているのでしょうか。

 肯定的な意見には、「これかっこいい」「アメ車感ある」「いいデザインと思うけどな」という意見が見られ、「日本で出たら買いたい」「日本でも売ってほしい」と好評の声もあげられています。

 その一方で、「フロントマスク微妙」「韓国メーカーのクルマみたい」「デザイン迷走してるな〜」「ダサい」など否定的な声も。

※ ※ ※

 新型HR-Vはユーザーによっても大きく意見が割れるようです。

 なお、今後新型モデルの発表は数か月内におこなわれ、米国での発売は今夏予定です。

【画像】まるで「アメ車風デザイン!?」斬新デザインな新型「HR-V」を写真で見る!(22枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント