ロック板のない時間貸駐車場で料金支払わず…不正利用者は逮捕・略式起訴 タイムズ24が発表

ロック板のない時間貸駐車場を不正利用して逮捕された容疑者が、大阪地検により略式起訴されました。

威力業務妨害の疑いで逮捕

 タイムズ24は2022年3月29日、同社運営のロック板のないコインパーキング(時間貸駐車場)を不正利用して威力業務妨害の疑いで逮捕されていた容疑者が、大阪地検により3月18日に略式起訴されたと発表しました。

時間貸駐車場のイメージ(画像:パーク24)
時間貸駐車場のイメージ(画像:パーク24)

 同社によると、この容疑者は、複数回にわたり料金を支払わずに駐車場を利用していました。

 タイムズ24は車両に張り紙をするなどの警告をしてきましたが、不正利用が続いたとして警察に被害届を提出。そして2月16日に逮捕されていました。

 なお、この件の関係者についても3月4日に略式起訴され、罰金刑が確定しているといいます。

 タイムズ24は「駐車場を必要とされている方がクルマをとめることができないという事態が発生することのないよう、駐車場不正利用の撲滅に積極的に取り組んでまいります」としています。

【画像】代償が強烈!! 何されるか分からない、絶対に無断駐車してはいけない駐車場(14枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー