ついに出た! ホンダ新型「ヴェゼル」登場でライバルは戦々恐々!? SUV王者を奪還出来るか

2021年4月に発売予定のホンダ新型「ヴェゼル」が世界初公開されました。新たなデザインやパワーユニットなど、ライバル車と比べて魅力的なモデルへと進化します。

新型ヴェゼルはデザイン的に成功した?

 2021年4月に発売を予定しているホンダ新型「ヴェゼル」の概要が発表された。

 ホンダとしては1日でも早くクルマを見せておき、ライバルのトヨタ「ヤリスクロス」に流れていくお客さんの心にブレーキ掛けたいということなんだと思う。

 ホンダ陣営は、「フィット」の売れ行きが想定外に伸びないのは「クロスター」のSUV度合い不足だと考えているようだ。実際、その通りだと考えます。

2021年4月に2代目へと進化するホンダ新型「ヴェゼル」
2021年4月に2代目へと進化するホンダ新型「ヴェゼル」

 ということで、新型ヴェゼルの写真をじっくりご覧頂きたい。従来型ヴェゼルも悪くないけれど「車格感」という点でフィットなどと同じBセグメントど真ん中だった。

 従来型は1.5リッターのガソリン車、ハイブリッド車、ターボ車をラインナップし、ガソリン車は200万円から、ハイブリッド車は250万円からといった価格帯です。

 競合車でいえば、ヤリスクロスやマツダ「CX-3」、日産「キックス」といったあたりだが、新型ヴェゼルを見て驚いた。

 デザインは言葉で説明しにくいけれど、従来型と比べてボンネットの“前下がり”が減り、ルーフラインも“猫背”じゃなくなっている。

 結果的にボディのショルダーラインが前後にしっかり通り、キャビンスペースは細く長く見えるようになっています。これにより車格感が上がったようなイメージになっている。

 新型ヴェゼルのデザインテーマは、他社のモデルになるけれど、トヨタ「ハリアー」と同じだったりする。

 興味深いことに、新型ヴェゼルはひと回り大きくなったように見えるかもしれないが、シャシは従来型のキャリーオーバー。

 サイズを比べてみると、新型ヴェゼルのボディサイズは全長4350mm×全幅1770mm×全高1600mm、ホイールベース2610mmという噂が出ており、従来型は4330mm×1770mm×1605mm、ホイールベースは同じ。

 ボディサイズはほとんど変わらず、大きく質感が高く見えるのだからデザイン的に成功していると思います。

 最近のホンダは、デザインが足を引っ張るケースも多かった。アメリカ市場を重視した「インサイト」のようなクルマは日本じゃダメ。軽自動車の「N-ONE」などデザインそのものを諦めた。

 新型ヴェゼルのようにオーソドックスな味付けにしてくれば、お客さんの気持ちも盛り上がるでしょう。

【画像】上質感がアップした! デザイン一新したホンダ新型「ヴェゼル」をチェック!(60枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント

12件のコメント

  1. こんなデザインで良いと思う。
    奇をてらってないし、普通にかっこいいし。これは売れると思うな。

  2. グリル形状を変えれば、外見そのまんまレクサスだね。
    つまらない事をしてくれました。

  3. 日産マグナイトか、ヒュンダイか。

    ホイールデザインがイマイチです。

    • 魂動デザインかと思いました。

  4. 『新型ヴェゼルのようにオーソドックスな味付けにしてくれば、お客さんの気持ちも盛り上がるでしょう』
    筆者の感覚ずれていませんかね?
    現行ヴェゼルはオシャレなデザインが売れた要因の一つだったと思うが、新型のデザインはオーソドックス?過ぎて訴求力が無いと思います。結果は新車効果が薄れた年末頃にははっきりすると思いますが、、、販売価格は上がるようなので、1年後は3000-4000台/月に落ち着く(先代から見れば低迷)するのではないかな?

  5. プリウスのような薄目あけた事故車のような(*_*)

  6. プリウスのような薄目あけた事故車のような(*_*)

  7. Aピラーを後退させてノーズを長く見せて5角形グリルにしたらCXシリーズに
    なっちゃいました。まあ鼓動デザインなんて所詮その程度のものだったってこと。

  8. ホンダは本当にデザインダメダメだな、中国車だって今は個性的になってきてるのに、CX-ハリアーなんか出して恥ずかしくないの?昔の車もアメリカ車の真似がすごく多かったけど、日本で受けるようきちんとアレンジができていた。結果的にデザインが似るのと、物真似は似て非なるもんでしょ?日本人馬鹿にされてるね。

  9. オリジナル感ゼ〜ロ〜

    • 確かに…
      どこをとっても見たことある感じ。
      マツダのフロント、ハリアーのリア周り、サイドのプレスラインはアウディとBMW…

  10. これは、ヴェゼルでしょうか?。流行りの真似事は見抜かれていませんか?。過去の教訓をもろともせず、失敗を繰り返して戦う姿はF1と似ている?。