超キレイな「アルファード」を半額でレンタル可能!? 激レアかつお得なカーシェア&レンタカーの世界

スポーツカーが1時間単位で借りられるカーレンタル「サービスX」とは?

 黄色い看板でおなじみのタイムズカーレンタルで貸し出されるクルマといえば、実用的な車種が多いイメージですが、じつはスポーツカーを1時間単位で借りられる「Service X(サービスX)」というサービスを展開しています。

 タイムズクラブ会員で、日本の普通免許を3年以上保有、25歳以上であればだれでもサービスXの利用が可能です(入会金・年会費無料)。

 ラインナップは、ポルシェやロータスなど走りにこだわりを持ったブランドのなかでも、スポーツグレードやスペシャルエディションを中心に厳選しており、赤坂見附駅前店では「エリーゼS」の進化系モデル「ロータスエリーゼスポーツ220I」が1時間4950円、大阪(伊丹)空港店ではポルシェ「911カレラ」が同じく5500円で利用可能。

 希望車が空いていれば最短30分前まで予約ができます。

※ ※ ※

 首都圏を中心に広島や沖縄など全国13店舗を展開する「おもしろレンタカー」では、その名の通り、珍しく面白いレンタカーを多数ラインナップしています。

トヨタ「GRヤリス」(写真は実際にレンタルできる車両とは異なります)
トヨタ「GRヤリス」(写真は実際にレンタルできる車両とは異なります)

「GRスープラ」など最新のスポーツカーはもちろん、「RX-7」(FD3S)や「シビックタイプR」(EK9)、「シルビア」(S15)、「スカイラインGT-R」(R32/R33/R34)など、ネオクラシックな日本製スポーツカーもレンタカーとして運転を楽しむことができます。

 そこで、注目の3台をご紹介します。

●トヨタ「GRヤリス」RZグレード 6時間1万3100円から おもしろレンタカー野田本店

 9月に発売開始されたGRヤリスが、早くも10月半ばからレンタカーとして登場しました。

 話題のクルマだけあって、問い合わせが殺到しているとのこと。MT免許取得から3年以上経過した23歳以上が貸し出しの条件で、全幅1800mmで後方視界が悪いためクルマの運転に慣れている方のみを対象としています。

●ホンダ「インテグラタイプR」(DC2) 6時間8280円から おもしろレンタカー野田本店

 こちらもごく最近、貸し出しがスタートしました。1995年に発売された初代インテグラタイプRをベースに300万円をかけて改造した超過激な1台。こちらもGRヤリス同様、23歳以上、MT免許取得後3年以上が条件です。

 強化エンジンマウントのため、振動は凄まじく、F20k/R18kのバネレートのフィールズ製車高調整式サスペンションを装着しており、『乗り心地は最悪』とのことです。

●メルセデス・マイバッハ「S560」 9時間 7万円から おもしろレンタカー有明店

 2020年8月に導入開始。技術の粋を集めた最上のラグジュアリーサルーンです。26歳以上、運転免許取得後3年以上が条件。

 新車価格3000万円クラスの超高級車ゆえ、レンタル料金も9時間7万円ですが、じつはメルセデス・マイバッハのレンタカーとしては国内最安レベルだそうです。

 さらにいまだけかなりお得なキャンペーンをやっているそうです。(2020年12月27日出発分まで)

・24時間:基本料金90,000円→キャンペーン料金48,000円(42,000円OFF) 
・ 9時間:基本料金70,000円→キャンペーン料金38,000円(32,000円OFF)

【画像】「アルファード」を激安でレンタル可能! 実車を画像で見る(14枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

Writer: 加藤久美子

山口県生まれ。学生時代は某トヨタディーラーで納車引取のバイトに明け暮れ運転技術と洗車技術を磨く。日刊自動車新聞社に入社後は自動車年鑑、輸入車ガイドブックなどの編集に携わる。その後フリーランスへ。公認チャイルドシート指導員として、車と子供の安全に関する啓発活動も行う。

1 2

最新記事

コメント