ガソリン車より価格高いハイブリッド車で元は取れる? 災害時に有効な面も エコだけじゃない魅力

今や新型モデルのほとんどに設定されているハイブリッド車。車種によってはガソリン車よりもハイブリッド車のほうが人気ということも珍しくありません。なぜ、ガソリン車より車両価格が高いハイブリッド車に人気が集まるのでしょうか。

ハイブリッドの魅力は「数字」だけじゃない!

 最近、販売される新型モデルの多くにはガソリン車とハイブリッド車が設定され、一般的にガソリン車とハイブリッド車では同等装備を搭載するグレードで約50万円から約100万円の金額差が存在します。

 ガソリン車とハイブリッド車の販売比率では、ハイブリッド車のほうが多いこともあるといいます。なぜ、価格が高いハイブリッド車が売れているのでしょうか。

新車のガソリン車とハイブリッド車の販売比率では多くのモデルでハイブリッド車が半数を上回っている
新車のガソリン車とハイブリッド車の販売比率では多くのモデルでハイブリッド車が半数を上回っている

 ホンダによると、2020年上半期(1月から6月)の同社ハイブリッド車(登録車)のうち57%がハイブリッド車だったと明かしており、2020年2月に発売した新型「フィット」では65%をハイブリッド車が占め、人気SUV「ヴェゼル」でも新型フィット同様に65%のユーザーがハイブリッド車を選んでいるといいます。

 新型フィットのガソリン車はエントリーグレード「BASIC」が155万7600円に対して、ハイブリッド車のエントリーグレード「e:HEV BASIC」199万7600円となり、44万円の差が存在しました。

 しかし、いかに燃費の良いハイブリッド車といえども燃費性能だけで元を取ることは難しいといわれています。

 カタログ燃費(WLTCモード)は、BASIC(2WD)が20.4km/Lで、e:HEV BASICが29.4km/Lとハイブリッド車のほうが優れていますが、44万円の差額を埋めるためにはガソリン価格を120円/Lとしたときに、単純計算で約3万3003km以上走ることが必要となります。

 仮に3年で元を取ろうとすると、月間約917km以上もガソリン車よりも走行しなければなりません。一般的に月間1000km走れば多いほうとされることを考えると、多くのユーザーにとってこの数字は簡単ではないでしょう。

 つまり、ハイブリッド車を選ぶことで、ガソリン車に比べてコスパが良くなるとは必ずしもいえないのです。それでもハイブリッド車モデルが人気の理由はどこにあるのでしょうか。

 ホンダの販売店スタッフは以下のように話しています。

「当店ではフィットの販売台数のうち6割近くがハイブリッド車です。ハイブリッド車を購入されるお客さまは、商談時にすでにハイブリッド車の購入を決心されていることが多いです。

 低燃費でエコというのが、一般的に認識されているハイブリッド車の強みですが、走行距離を稼いで車両価格の元を取ろうとする人はほとんどいらっしゃいません。

 むしろ、ハイブリッド車を購入されるお客さまは、ハイブリッド特有のスムーズな走りや、燃費が良いことでの給油回数が減ることに好感を持たれています。

 また、近年ではエコカーが主流になっていることから、せっかく乗り換えるならと、イメージ先行でハイブリッド車を検討されるお客さまもいらっしゃいます」

【画像】あれもこれもHV車!? もはや定番なモデルをささっと見る!(30枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. ハイブリッドとガソリン車の比較で元を取るにはの計算がすごい誤解記事になってます。
    FITベーシックのハイブリッドがWLTCモードで29.4km/L
    ガソリン車が同じくWLTCモードで20.4km/L
    価格差は44万円でHONDAホームページの優遇金額から差し引いて残りが約40万円。
    ガソリン120円/Lの計算でハイブリッドが1km進むのに約4.08円。ガソリン車が約5.88円。
    差額が約1.8円ですので40万円÷1.8円=22万2222km走らなければ元を取れないです。
    価格差を単純に120/Lで割ってはいけません。

    誤解を招きかねない記事と思いましたのでこちらにて失礼します。

  2. 単純計算の方法
    120円÷29.4㎞=4.08円/㎞
    120円÷20.4㎞=5.88円/㎞
    5.88-4.08=1.8
    440000÷1.8=244444.4
    24万4千キロ以上走らないと元が取れません。

  3. この記者、○○じゃないの。車に乗ってる人が、元を取ろうなんて考えているのかね。車を所有した時点から、出費オンリーだよ。何を、根拠に元を取ろうなんて言っているのかね。

  4. 新車はともかく、中古車はガソリンの方がいいのでは?バッテリーの状態しだいで高くつくことが多いと思います。私もクラウンの中古を買ったとき、やはりハイブリッドは高くてガソリン車を買いました。