モデリスタとTRDが共同で作ったコンセプトカー 東京オートサロン2020で初披露

モデリスタとTRDは、2020年1月10日から1月12日の3日間、千葉県にある幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に両ブランドで出展。それぞれの持つエッセンスを融合させたオリジナルコンセプトカーを初披露するほか、モデリスタ/TRDのカスタマイズ車両を展示することを発表しました。

両ブランドに新しい深化を起こすコンセプトカー

 2020年1月10日から1月12日の3日間、千葉県にある幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」にモデリスタとTRDが共同でブースを出展。トヨタ「プリウスPHV」をベースに、両ブランドに新しい深化を起こすコンセプトカー「Ambivalent“RD”PRIUS PHV CONCEPT(アンビバレント アールディープリウスピーエイチブイ コンセプト)」を初披露します。

モデリスタのカスタマイズ車両「ALPHARD MODELLISTA」のフロント
モデリスタのカスタマイズ車両「ALPHARD MODELLISTA」のフロント

 同コンセプトカーは「二つの感情を同時に持つこと」や「両面価値」を意味する「Ambivalent」から名付けられ、モデリスタのデザイン力とTRDの技術力を合わせて作り上げたられた1台です。

 プリウスPHVをさらに魅力的で先進的なドライビバビリティの優れたクルマに仕上げました。

 また、そのほかにもモデリスタでは、「ゆるぎない王者の品格」をコンセプトに新たなデザインのエアロパーツを追加した「アルファード」と、モデリスタが提案する新たなスタンダードとなる「ヴェルファイア」の2台を展示。

 TRDは、SUVらしさを最大限に強調するTRDラギッドスタイルの「RAV4」と、タフさ、パフォーマンス、ユーザビリティ、すべてを手にした孤高の存在をテーマとした「ハイラックス」を展示し、クルマと共にあるアウトドアライフを提案します。

TRDとモデリスタの東京オートサロン2020出展モデルを写真で見る(15枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント