キャデラックの最上級セダン 新型「CT6」登場 デザイン刷新や走行性能が進化

ゼネラルモーターズ ジャパンは、キャデラックの最上級セダン「CT6」の新型モデルを発表。2019年6月15日から販売が開始されます。

キャデラックのコンセプトモデル “エスカーラ”のデザインを踏襲した最初のモデル

 ゼネラルモーターズ ジャパンは、キャデラックの最上級セダン「キャデラック CT6」の新型モデルを発表し、2019年6月15日より発売します。価格(消費税込)は1026万円です。

新型 キャデラック CT6

 新型CT6は、2016年にお披露目された「エスカーラコンセプト」を元にした最初のモデルとして登場しました。このコンセプトモデルのデザインを踏襲した内外装のデザインとするとともに、細部にわたりチューニングを実施。高次元での走りを最適化したドライバーズプレステージセダンとして独自の進化を遂げました。

 パワートレインには3.6リッターV6エンジンを搭載し、最高出力340馬力、最大トルク386Nmを生み出すとともに、スピーディで正確なギアチェンジを可能にする10速オートマチックトランスミッションが新たに組み合わされ、なめらかで切れ目のないレスポンスが楽しめます。

 さらに、世界初となるDR(自律航法)マップマッチング対応クラウドストリーミングナビを搭載し、最新の地図や高精度な情報を常に取得したルート案内やオンラインフリーワード検索が使用できます。GPSで測位できない環境でも車両搭載センサーと連携して位置測位が可能で、最新の地図を常にストリーミングするため地図データ更新の必要がないといいます。

 新型CT6には、視界を広げ死角を減らした最新型リアカメラミラーや、夜間の走行中に前方の人や動物を認識し赤外線映像を映し出すエンハンスドナイトビジョン、セーフティーアラートドライバーシート、フロントニーエアバッグなど、最先端のアドバンスドセーフティ機能を標準装備されています。

 また、快適でスマートなドライブを可能にする新世代インフォテイメントシステムが搭載されました。リアシートの10インチディスプレイはスマートフォンなどと接続してコンテンツを楽しむことができます。

【了】

新型 キャデラック CT6を写真で見る(9枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント