これ本当にトラック!? カッコよすぎる商用車5選

これ本当にトラック!? オーストラリアのスーパートラック

●日産「NVカーゴ」

シンプルなデザインゆえ、かっこよさもある「NVカーゴ」

 日産はこれまでも北米で積極的に商用車を販売しています。トヨタやホンダはピックアップトラックがメインですが、日産はバンも複数ラインナップしています。

 なかでも箱型のいかにもバンの「NVカーゴ」は、シンプルながらもユーティリティに優れており、さまざまな用途で使われています。

 ボディタイプは、標準ルーフとハイルーフがあり、さらにマイクロバス的に使えるワゴンもあります。

 エンジンは4リッターV6と5.6リッターV8のガソリン車のみで、ボディサイズは全長6.1m、全幅2m強と、やはりかなりの大柄です。

 ちょうど日産「キューブ」を大きく長くしたようなイメージで、デザインのバランスはなかなかのものです。ボンネット部分含め四角で構成されたボディは、他のモデルにはない特徴となっています。

●ホールデン「ユート」

残念ながら生産を終了してしまったスーパートラックの「ユート」

 あまり知られていませんが、オーストラリアには100年以上の歴史を持つ自動車メーカー「ホールデン」があります。

 ホールデンはGMの傘下で、数々の魅力的なクルマを作ってきました。なかでも乗用車をベースにしたピックアップトラック「ユート」は、スタイリッシュなデザインで、高性能なエンジンを搭載するなど、まさにスーパートラックとなっています。

 最新型のユートは2007年に発売されました。最大で6リッターV8エンジンを搭載し、トランスミッションは6MTも選択でき、ドイツのサーキット「ニュルブルクリンク」でも、その俊足ぶりを魅せました。

 しかし、ホールデンは徐々にオーストラリアでの生産を縮小していき、2017年をもって国内生産を終了。現在はすべてのラインナップを輸入に頼っています。

 ユートは海外生産されず、残念ながらラインナップから姿を消してしまいました。

【了】

ルノー カングーの詳細を見る

2度見するほど超カッコイイ商用車を画像でチェック(24枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 世界のピックアップトラック特集を読んで、愕然したり欲しがったりするのも、おかしくないと思いますが、ホールデンの、乗用車をベースとした、ピックアップトラック「ユート」は高性能なエンジンが最大で6リッターV8エンジンを搭載し、トランスミッションは6MTも選択可能とは、本当に大きな魅力を感じさせます!!
    そうしたら、大排気量のパトカーより速いのでは、ないか??
    そうだったら、魅力のあるピックアップトラックを操ってやりたいナァ!!