マツダ版ハスラー、新型「フレアクロスオーバー」がより遊び心のあるデザインを新採用

優れた環境性能とオシャレな内外装を採用するマツダの「フレアクロスオーバー」は、使い勝手に優れた広々とした室内空間を持つマイルドハイブリッド車です。

遊び心に溢れたデザインが与えられたマツダ新型「フレアクロスオーバー」登場

 2018年11月16日、マツダはシンプルかつオシャレな外観が与えられた「フレアクロスオーバー」を一部改良。特別仕様車として「XGスペシャル」グレードが新たに設定されました

特別仕様車「フレアクロスオーバー/XGスペシャル」

 今回の改良により安全運転支援機能「デュアルカメラブレーキサポート」が全車標準装備された同モデルは、上級車種のバンパーやホイールのデザインを変更すると共に、内外装に新色を設定。より遊び心のあるデザインに生まれ変わりました。

マツダ フレアクロスオーバーの詳細を見る

 また、新たに設定された特別仕様車「XGスペシャル」では、3種類の2トーンボディカラーや、レザー調とファブリック表皮を組み合わせた専用シートを採用することで、たくましい外観と使い込むほどに愛着のわく室内空間が表現されています。

 燃費(JO08モード)26.2km/Lから32 km/Lを発揮する新型「フレアクロスオーバー」の価格(消費税込)は、138万7800円から176万5800円です。

 
【了】

マツダ新型「フレアクロスオーバー」の画像を見る(2枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事