今年引退のD・ペドロサ選手 経験と実績を買われKTMと2年契約

今シーズンMotoGPを引退するD・ペドロサ選手、RED BULL KTMのテストライダーとして2019年から2年契約しました。

未だ現役で走れる実力持つ!KTM首脳のコメント

 Repsol Honda TeamのD・ペドロサ選手は、7月に開催されたドイツGPでMotoGPからの引退を発表しましたが、今後2年間はレッドブルKTMプロジェクトをサポートするテスト・アンド・ライド・ライダーとして新たに契約しました。

ピット・バイラー(KTM Motorsports Director)・ダニ・ペドロサ

 マイク・ライトナー(MotoGPチームマネージャー)は、今回のペドロサ選手との契約についてコメントしています。

「3度の世界チャンピオンを経験し、未だに現役で競争力のあるダニとこの契約を結ぶことができてとても嬉しいです。MotoGPでの長年の成功と経験が、私たちのプロジェクトを助け、マシンを開発するのに大いに役立つと信じています」

 来シーズンのMotoGPには、レッドブルKTMファクトリーレーシングチームのP・エスパルガロ選手とJ・ザルコ選手、そしてヤマハのマシンからKTMのマシンにスイッチするTech 3チームの、M・オリベイラ選手とH・シャーリーン選手に2019年モデルのKTM RC16を託します。

 ペドロサ選手から影響を受けるマシンは、上位争いに加わることができるのでしょうか。

【了】

ホンダチームで活躍したペドロサ選手等、画像で見る(4枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事