• くるまのニュース
  • バイク
  • SWM「Gran Milano Outlaw(グラン・ミラノ・アウトロー)」 新型エンジン搭載で発表か?【EICMA2018】

SWM「Gran Milano Outlaw(グラン・ミラノ・アウトロー)」 新型エンジン搭載で発表か?【EICMA2018】

オフロードやクラシックスタイルのバイクを中心に手がけるイタリアのメーカー「SMW」から新型「Gran Milano Outlaw(グラン・ミラノ・アウトロー)」がEICMA2018で発表されます。

「Gran Milano Outlaw(グラン・ミラノ・アウトロー)」に水冷エンジン搭載か?

 1971年創業のイタリアの「SWM」は、オフロードタイプの「RS」シリーズや、マルチパーパススタイルの「SUPERDUAL」、モタードタイプの「SM」の他、シングルエンジン搭載のクラシカルなロードバイクを生産するメーカーです。

 そのラインナップの一つである「Gran Milano Outlaw(グラン・ミラノ・アウトロー)」は、モトクロスのハンドルバーと2本のサイレンサーをシート横に配置することで、スクランブラー的なイメージに仕上げられたモデルとなっています。

SMW「Gran Milano Outlaw(グラン・ミラノ・アウトロー)」

 今回EICMA2018で発表される「Gran Milano Outlaw(グラン・ミラノ・アウトロー)」の特別仕様車では、空冷エンジンを使用する現行型と異なり水冷エンジンが搭載されていることが写真から判断できます。

 車重145kg、シート高805mmというスペックを持つ「Gran Milano Outlaw(グラン・ミラノ・アウトロー)」は、幅広いライダーに受け入れやすいモデルとなっているため、新型がどのような姿で登場するのか期待したいところです。

【了】

この記事の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事