MVアグスタ「Dragster 800 RR Pirelli」タイヤメーカー「ピレリ」とのコラボモデルをEICMA2018で披露【EICMA2018】

MVアグスタの「DRAGSTER 800 RR」は、2018年に大幅な改良を行うことでスタイルを刷新した、個性的なネイキッドモデルです。

EICMA2017に引き続きMVアグスタと「Pirelli(ピレリ)」がコラボモデルを展示

 フラッグシップモデル「F4」の限定車「F4 CLAUDIO(クラウディオ)」を発表し話題を呼んでいるMVアグスタは、EICMA2017に引き続き、同社の単独タイヤサプライヤー「Pirelli(ピレリ)」とのコラボモデル「Dragster 800 RR Pirelli」を展示します。

MVアグスタ「Dragster 800 RR Pirelli」

 最高出力140PSを発揮する専用設計の3気筒エンジンを搭載する「Dragster 800 RR」がベースとなるこのモデルは、特殊ゴムで作られた外装パーツの採用や「Pirelli(ピレリ)」のロゴを用いたビビッドなカラーリングでコラボモデルらしい個性を表現。

 2018年モデルでスタイルを一新した「Dragster 800 RR」らしい独創的なデザインとエッジの効いたシルエット、高い走行性能はそのままにディテールアップが果たされています。

“Made in Italy”の2つのブランドによる「Dragster 800 RR Pirelli」は、両社の強いパートナーシップを証明する存在といえるかもしれません。

【了】

MVアグスタ「Dragster 800 RR Pirelli」の画像を見る(4枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事