トヨタ「クラウンクルーガー」世界初公開! クラウン名称がSUVとして中国で発表された訳

上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「ハイランダー」
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「ハイランダー」
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」(許諾:中国第一汽車、出典:中華人民共和国工業情報化部)
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」(許諾:中国第一汽車、出典:中華人民共和国工業情報化部)
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」(許諾:中国第一汽車、出典:中華人民共和国工業情報化部)
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」(許諾:中国第一汽車、出典:中華人民共和国工業情報化部)
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」(許諾:中国第一汽車、出典:中華人民共和国工業情報化部)
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」(許諾:中国第一汽車、出典:中華人民共和国工業情報化部)
上海モーターショーでお披露目されたトヨタ「クラウンクルーガー」(許諾:中国第一汽車、出典:中華人民共和国工業情報化部)
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
日本では販売されていないトヨタ「ハイランダー」
都市部にもマッチするスタイリッシュな3列シートSUVのハイランダー
都市部にもマッチするスタイリッシュな3列シートSUVのハイランダー
都市部にもマッチするスタイリッシュな3列シートSUVのハイランダー
北米や欧州などで展開されているトヨタ「ハイランダー」(2019年にフルモデルチェンジした北米仕様)
北米や欧州などで展開されているトヨタ「ハイランダー」(2019年にフルモデルチェンジした北米仕様)
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4やハリアーとは異なる内装デザイン
RAV4&ハイランダー&ハリアーは実は三兄弟だった!? その関係性とは?
RAV4&ハイランダー&ハリアーは実は三兄弟だった!? その関係性とは?
RAV4&ハイランダー&ハリアーは実は三兄弟だった!? その関係性とは?
RAV4&ハイランダー&ハリアーは実は三兄弟だった!? その関係性とは?

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. いくら保守的でもハヤシライスとカレーライスの違いは分かるでしょ。
    何れもクラウンがSUVだとしてもメルセデス・ベンツのようにEクラスからGLEと言うよりAクラスからGLAの流れになるのではないかな?
    スカイラインからスカイラインクロスオーバーのようにFRを基本としたSUVは考えにくいね。
    例えば、クラウンの四駆はガソリン車がi-fourでハイブリッドがセンターデフにトルセンを用いる使い分けを次期クラウンSUVに使うとは考えにくいしね、それなら結局はクラウンセダンを残す舵取りをするのではないかな?
    更には本当にSUVが有能なのか?を考える時代に差し掛かってるのかもしれないね。
    今でも初代ステージアが中古車市場で一定数の値を維持しているあたりはステーションワゴンの原型のセダンに支持がある証ではないかな?