なぜトヨタ「センチュリー」が御料車に? 長きにわたる皇室の移動遍歴とは

現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
現行モデルのトヨタ「センチュリー」
21年ぶりのフルモデルチェンジを遂げた現行モデルのトヨタ「センチュリー」
先代モデルのトヨタ「センチュリー」
国産初で日本の皇室用御料車として開発された「プリンス・ロイヤル」(撮影:加藤博人)
国産初で日本の皇室用御料車として開発された「プリンス・ロイヤル」(撮影:加藤博人)
国産初で日本の皇室用御料車として開発された「プリンス・ロイヤル」(写真提供:日産自動車)
国産初で日本の皇室用御料車として開発された「プリンス・ロイヤル」(写真提供:日産自動車)
国産初で日本の皇室用御料車として開発された「プリンス・ロイヤル」(写真提供:日産自動車)
国産初で日本の皇室用御料車として開発された「プリンス・ロイヤル」(写真提供:日産自動車)
国産初で日本の皇室用御料車として開発された「プリンス・ロイヤル」(撮影:加藤博人)
国産初で日本の皇室用御料車として開発された「プリンス・ロイヤル」(撮影:加藤博人)
40年もの長きに渡って使用された御料車「プリンス・ロイヤル」(撮影:加藤博人)
第13回(1966年)東京モーターショーでお披露目。巨大なボディとエンジンが観衆を圧倒(写真提供:日産自動車)

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. センチュリーなら、トヨタの豊田あきお社長が所有する世界に2台しかない白のセンチュリー。
    今年の箱根駅伝で伴走にも使われて(ご好意)注目されてました。威厳もあるけどとても「」スタイリッシュ イタリアのピニンファリナ越えたかな👍

  2. 「祝賀音列の儀」ねぇ。センチュリーがゴッドファーザーのテーマ曲を鳴らしながら爆走でもするのかしらん。最初のページはちゃんと「祝賀御列の儀」と書いてあるのにね。

  3. 「祝賀音列の儀」ねぇ。センチュリーが暴走族ばりにゴッドファーザー愛のテーマ曲を鳴らしながら爆走でもするんでしょうかねぇ。最初のページにはちゃんと「祝賀御列の儀」と書いてあるのに、残念!ちゃんと校正しましょうね。

  4. デザインなど一貫して初代を踏襲し、細部が他のトヨタ車やLEXUSとは明らかに異なるセンチュリーに対し、唯一のライバルだった日産プレジデントは三代目JG50でそれまでの直線基調から曲線的になり、四代目PGF50はシーマのバッジエンジニアリングでお茶を濁す始末。
    ゴーン無き今となっても本当のプレジデント復活は無理でしょうな