「好感持てる」と反響! 4児の父「杉浦太陽」が新車で買った「高級ミニバン」公開! 「すごく乗りやすくて…」全貌を明かす姿にユーザー熱視線

タレントの杉浦太陽さんが自身の公式YouTubeチャンネルを2024年4月24日に更新。納車された愛車を公開し、ユーザーからも多くの反響が集まっています。

杉浦太陽が新車ホンダ「オデッセイ」公開に反響も

 タレントの杉浦太陽さんが自身の公式YouTubeチャンネルを更新し、3月に納車されたという愛車を公開。これについてユーザーからも反響が集まっています。

これが杉浦さんも買ったホンダ新型「オデッセイ」
これが杉浦さんも買ったホンダ新型「オデッセイ」

 杉浦さんが公開したクルマは、2023年12月8日に発売されたホンダ新型「オデッセイ」です。

 オデッセイといえば、1994年に初代が登場したホンダのミニバンで、スタイリッシュなデザインや乗り心地、快適性能などを備えたことで人気を獲得し、ミニバンブームの火付け役となりました。

 最新モデルは2013年11月に登場した5代目で、国内モデルとしては歴代初となる両側スライドドアを採用したほか、全高はアップし、全長も延長するなど、ボディサイズを大型化。またミディアムサイズミニバンから上級クラスミニバンへと路線変更が図られています。

 その後も改良を続け、2モーターハイブリッドモデルを設定したほか、2020年11月には大規模マイナーチェンジを実施したものの、2021年末には製造を担当していた狭山工場(埼玉県)の閉鎖を理由とし、国内での販売を終了。

 それから復活を希望する声が多く集まったことなどを受け、2年ぶりに国内再導入されました。
 
 杉浦さんはもともと、製造中止になる前の型に乗っていたといい、今回の購入経緯について、「(前の型が)めちゃくちゃ乗りやすかったので」「今回新しいのがどれだけパワーアップしたのかなというのをワクワクしながら選びました」と話しています。

 4児の父でもある杉浦さんですが、新型オデッセイは大家族でも使いやすいモデルといえるでしょう。

 杉浦さんの新型オデッセイは、ボディカラーに「プレミアムヴィーナスブラック・パール」をチョイス。

 動画では「青に映る時もあるし、夜は黒に見える」「真っ黒ではないちょっとしたヴィーナスカラー」と気に入る様子を見せていました。

 その後運転席のスイッチや機能面、7人乗りの広々とした室内や後席など細かく紹介し、「こんな感じで、すごく乗りやすいクルマでございます」と語り、動画を締めくくっています。

※ ※ ※

 動画に対しユーザーからは「庶民的で良いなあと思います」「いい旦那さんみたいだし堅実なんだろうな」「ファミリーカーの方が実用性もありいいんですよね!」「好感持てる」と好反応の声、「ピカピカでカッコいい。憧れる!」「うらやましい」といった声など、さまざまな反響が集まっていました。

【画像】「えっ…!」これが”杉浦さんも買った”ホンダ新型「高級ミニバン」です!画像で見る(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

3件のコメント

  1. 中国製ね・・・

    • メイドインジャパンが最高だと思ってるのは、マジモンの時代遅れだよ笑

  2. カッコ良いし、走行性能的にも安定してる、燃費も良い。
    ただ、庶民には高すぎる(泣)

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー