三菱が新型「斬新タフマシン」を世界初公開! ゴツすぎるバンパーがカッコイイ! 新型「トライトン」カスタムモデルを出展へ

2024年1月9日、三菱はカスタムカーイベント「東京オートサロン2024」に出展する新型「トライトン」のカスタマイズモデル「トライトン SNOW SHREDDER CONCEPT(スノーシュレッダーコンセプト)」など7台を発表しました。

「冒険」の旅に出かけられるアウトドアカスタムモデルを出展

 三菱自動車工業(以下、三菱)は2024年1月9日、カスタムカーイベント「東京オートサロン2024」に出展する新型「トライトン」のカスタマイズモデルなど7台を発表しました。

2月に発売予定の新型「トライトン」コンセプトモデル「トライトン SNOW SHREDDER CONCEPT(スノーシュレッダーコンセプト)」
2月に発売予定の新型「トライトン」コンセプトモデル「トライトン SNOW SHREDDER CONCEPT(スノーシュレッダーコンセプト)」

 東京オートサロン2024は、2024年1月12日から14日まで幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されます。

 1983年に始まった「東京エキサイティングカーショー」から数えると今回で42回目となる、世界最大級のカスタムカーイベントです。

 三菱の東京オートサロン2024出展テーマは「さあ、行こう。縦横無尽な冒険へ。」

 会場では、新型「トライトン」や、プラグインハイブリッドEVのSUV「アウトランダー」、クロスオーバーミニバン「デリカD:5」と軽スーパーハイトワゴン「デリカミニ」のカスタマイズモデルなどを展示します。

 なかでもメインとなるのが、2024年2月に発売予定の1トンピックアップトラック、新型トライトンです。

 新型トライトンに純正アクセサリーを装着したモデルに加え、コンセプトモデル「トライトン SNOW SHREDDER CONCEPT(スノーシュレッダーコンセプト)」を参考出品します。

“SNOW SHREDDER”とは、「切り立った雪面やアイスバーンをアグレッシブなターンで切り込むスノーボーダー」の意味。

 今回のスノーシュレッダーコンセプトでは、雪山でのレジャーを存分に満喫できる、ピックアップトラックならではの新しい使い方を提案するモデルだといい、どんな状況にも果敢に挑戦し、切り込んで挑んでいく冒険心を表現したカスタムモデルとなっています。

 またアウトランダーは、アクティブな趣味を楽しむ世界観を演出するカスタムカー「アウトランダーPHEV ACTIVE FIELD(アクティブフィールド)」を参考出品します。

 水辺をはじめとするアウトドアアクティビティを存分に楽しむことのできるキャリアやトレーラーヒッチメンバー、走行性能を高めるリフトアップなどのカスタマイズを施しました。

 さらにデリカD:5の特別仕様車「CHAMONIX(シャモニー)」と、デリカミニのディーラーオプションパッケージ「CHAMONIX パッケージ」装着車をベースに、「家族や仲間と冬のアクティビティを満喫するギア」をコンセプトに掲げる「CHAMONIX SNOW GEAR(シャモニースノーギア)」2モデルを出展します。

 雪道を安心して力強く駆け抜けるデリカシリーズを、共通の世界観でコーディネイトしたカスタムカーだと三菱では説明します。

 このほか、アジアクロスカントリーラリー2023テスト車両のトライトンやサポートカーのデリカD:5も出展する予定です。

【画像】めちゃカッコいい! 三菱新型「四駆」を画像で見る(30枚以上)

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー