トヨタが「新型SUV」投入を予告! 新型「ヴェロズ」を連投か!? 「待ちきれない!」と比で反響も

トヨタのフィリピン法人は、2022年4月17日に公式Facebook上で「新型SUV」の投入を予告しました。現地では、新型「ヴェロズ」の投入を期待する声が上がっています。

「もうすぐヴェロズがやってくる!?」新車発表に期待の声

 トヨタのフィリピン法人は2022年4月17日に公式Facebookを更新、新型SUVのティザー映像を公開しています。

トヨタのフィリピン法人が公開した新型車のティザー画像
トヨタのフィリピン法人が公開した新型車のティザー画像

 公開された映像は、クルマのフロント側から撮影されたとみられ、シルエットのみが明らかになっています。

 また、動画に添えられた投稿文では、小型SUVが近日中にフィリピン市場に投入されることが示唆されています。

 動画のコメント欄では、同じ東南アジアのインドネシアですでに投入されているSUVミニバン「ヴェロズ」が投入されるのでは、と指摘する声が複数確認でき、「ヴェロズを見るのが待ちきれない」「もうすぐヴェロズがやってくる!」などと書き込むユーザーも存在。

 今後の発表に期待が高まります。

※ ※ ※

 新型ヴェロズは、2021年11月10日にインドネシアで世界初公開されたモデルです。同じタイミングで、新型ヴェロズの下位モデルにあたる新型「アバンザ」、ダイハツ版モデルの新型「セニア」もインドネシアで公開されています。

 新型ヴェロズのボディサイズは全長4475mm×全幅1750mm×全高1700mm、ホイールベースは2750mm。

 新型アバンザは、2022年3月7日にフィリピン市場に投入されていましたが、仮に上級モデルの新型ヴェロズも導入されると、同国におけるMPV(日本でいうミニバンに相当)ラインナップは、新型アバンザ、新型ヴェロズ、そして「イノーバ」の3車種になる見込みです。

>月額定額制で新車に乗れる! 今話題のトヨタのサービス「KINTO」はこちら

【画像】トヨタが新型「ヴェロズ」を連投か!? 六角形グリル採用した“ドヤ顔”SUVミニバン! 画像で見る(35枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 誤認ねらいのネーミングは、トヨタらしい卑劣な商売優先の商人気質が現れた結果でしょうね。

    • ヴェイロン買おうと思ってるけど
      間違えてこれ買っちゃうかも