10台限定のダラーラ「ストラダーレ」発表! クラブイタリアとはどんな組織?

2020年11月16日、イタリア・ヴァラーノ・デ・メレガリにあるダラーラアカデミーからライブ配信されたデジタル記者会見で、ダラーラ「ストラダーレ・クラブイタリア・リミテッドエディション」が発表された。

ダラーラがクラブイタリアのために10台限定モデルを発表

 ダラーラは、1985年以来、イタリアの自動車文化を世界に知らしめるアンバサダーとして活動しているエクスクルーシブなクラブ組織「クラブイタリア」のために、ダラーラ「ストラダーレ」の限定モデルを製作することを決定した。

 最初にクラブイタリアのメンバーのために企画されたクルマは、1992年のランチア「デルタHFインテグラーレ・エボルツィオーネ16V・クラブイタリア」だ。

 その後、フィアット「バルケッタ・クラブイタリア」、アルファ ロメオ「4C・クラブイタリア」などがクラブイタリアのメンバーに向けて企画された経緯がある。

 このほか、メイド・イン・イタリー製品へのパッションをコンセプトとして、マラネッロで作られた歴史的名車にインスパイアされたピエロ・フェラーリ監修の1995年ドゥカティ「モンスター900クラブイタリア」や、2020年のドゥカティ「スクランブラー・クラブイタリア」などの特別仕様車も製造されたことがある。

ダラーラ「ストラダーレ・クラブイタリア・リミテッドエディション」
ダラーラ「ストラダーレ・クラブイタリア・リミテッドエディション」

 今回、ダラーラは、創始者であるジャンパオロ・ダラーラの夢の実現に向けた情熱に賛同するクラブイタリア・メンバーのために、特別仕様車の生産を決定。

 ダラーラ・ストラダーレの総生産台数は600台に限定されており、すべてにオーナーが選択可能なシリアルナンバーが付けられている。クラブイタリアの特別仕様車は、「201」から「210」の特別なナンバーが用意されることになっている。

 ダラーラ・グループ プレジデントのジャンパオロ・ダラーラは、次のようにコメントしている。

「クラブイタリアの友人たちに向けてダラーラ・ストラダーレの限定車を作ることができたのは、我々にとって何より光栄なことです。

 創設以来、クラブイタリアは常に、世界におけるイタリア車のイメージ作りの重要な役目を担ってきました。ですのでその一助になれることは私たちにとっても大いなる誇りなのです」

 それでは、ダラーラ・ストラダーレのクラブイタリア仕様とは、どのような仕上がりになっているのだろうか。

【画像】イタリアの至宝になる素質十分なダラーラ「ストラダーレ」とは(12枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント