人気ゆるキャラ「ふっかちゃん」の専用車が誕生 トヨタカローラ埼玉が贈呈へ

深谷ネギで有名な埼玉県深谷市のイメージキャラクターこと「ふっかちゃん」は、トヨタカローラ埼玉から自身がデザインされた「大(お)ねぎジェット号」を2020年6月9日に贈呈されました。

トヨタが贈呈!? ゆるキャラで人気のふっかちゃん専用車?

 埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」は、2020年で誕生から10周年を迎えました。

ふっかちゃんと専用車の大ねぎジェット号
ふっかちゃんと専用車の大ねぎジェット号

 これを記念して、2020年6月9日に同年7月にオープンを迎える深谷市役所の新庁舎正面玄関で、トヨタカローラ埼玉からふっかちゃんをデザインしたラッピングカー「大(お)ねぎジェット号」がふっかちゃんに贈呈されました。

 車両贈呈式では、さらにサプライズプレゼントとして、トヨタカローラ埼玉から「大(お)ねぎジェット号」がデザインされたトミカも贈られたといいます。

 このトミカは、全国初となるご当地キャラクターのラッピングカーそのままのデザインで、トヨタカローラ埼玉とタカラトミーとの企画により完成し、埼玉県内のトヨタカローラ埼玉各店舗で2020年秋頃から販売される予定です。

 なお、大(お)ねぎジェット号は、トヨタのミニバン「ノア」にふっかちゃんをラッピング。Twitterでふっかちゃんは「新車の大ねぎジェット号でみんなに会いに行くのも、トミカで遊ぶのも楽しみだなぁ」とコメントしていました。

【画像】これは可愛い! 激レアトミカを見る!

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント