6速MTでホットな走りが楽しめるVW「up!」の特別仕様車「GTI」発売

フォルクスワーゲンの最小モデル「up!」の特別仕様車として「up!GTI」が発売されます。6速マニュアルと足回りのチューニングにより、初代「ゴルフ GTI」のようなホットハッチに仕上がりました。

好評のVW「up!GTI」が特別仕様車として再登場

 フォルクスワーゲンのコンパクトモデル「up!」に特別仕様車「up!GTI」が設定され、2019年2月13日より発売されました。

フォルクスワーゲン「up!GTI」

 2018年に発売された600台の限定車は、マニュアルトランスミッション専用車としてコンパクトなボディサイズにスポーツチューンされた機敏な足回りなどが高く評価され、あっという間に完売したといいます。

PRフォルクスワーゲン up! の中古車情報はコチラ!

 今回導入される特別仕様車「up!GTI」は、前回の限定車と同様に1リッターターボエンジン(最高出力:116馬力/最大トルク:200Nm)に6速MTを組み合わせ、初代「ゴルフ GTI」を彷彿とさせる2ドアホットハッチに仕上がりました。

 外観では、赤いストライプ入りのフロントグリルやバンパー、ブラックのドアミラーなどGTI専用のパーツに加え、クロームエキゾーストパイプや専用サスペンション、レッドブレーキキャリパーを取り入れました。

 ボディカラーはピュアホワイトと、新色のタングステンシルバーメタリックの2色が用意されています。

 内装では、GTI専用のステアリング、レザーシフトノブや、GTI伝統のタータンチェック柄のシートが装着されました。

 前回の限定車の装備に加え、リアビューカメラやプレミアムサウンドシステム「beats sound system」を採用した特別仕様車「up!GTI」の価格(消費税込)は、229万9000円となります。

【了】

VWのホットハッチ「up! GTI」の画像を見る(15枚)

画像ギャラリー

最新記事