ウクライナ侵攻の苦戦は「タイヤ」にある? 中華製「粗悪品」原因でロシア軍立ち往生? 質が重要なタイヤ選びとは

ロシア軍の戦車撃破に活躍している対戦車ミサイル「シャベリン」(画像:アメリカ陸軍)
ロシア軍の戦車撃破に活躍している対戦車ミサイル「NLAW」(画像:イギリス国防省)
ロシア軍のロケットランチャー(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍の戦車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍を苦戦させるウクライナの「泥濘」(画像:ウクライナ軍参謀本部)
「泥濘」突破は難しい? ロシア軍の装甲車(画像:ウクライナ軍参謀本部)
放棄の要因はタイヤにあるのか? ロシア軍の燃料タンク車がウクライナ領内に乗り捨てられる様子(画像:ウクライナ軍参謀本部)
ロシア軍のトラックは弾薬を積載したまま放棄された(画像:ウクライナ軍参謀本部)
2020年8月24日におこなわれた富士総合火力演習にて、大雨の中のヘリボン訓練でつかわれた高機動車 (出典元:陸上自衛隊HPより引用)
揚陸艇(ホバークラフト)から上陸する高機動車 (出典元:陸上自衛隊HPより引用)
高機動車(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
ずらっと整列して配置される第32普通科連隊の高機動車 (出典元:陸上自衛隊HPより引用)
11式装軌車回収車(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
74式戦車(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
87式自走高射機関砲(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
89式装甲戦闘車(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
90式戦車(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
90式戦車回収車(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
99式自走155mmりゅう弾砲(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
203mm自走りゅう弾砲(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
水陸両用車(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
10式戦車(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
96式装輪装甲車
96式装輪装甲車
2019年の「総火演」に先駆けて開催された一般公開予行の様子
2019年の「総火演」に先駆けて開催された一般公開予行の様子
2019年の「総火演」に先駆けて開催された一般公開予行の様子
2019年の「総火演」に先駆けて開催された一般公開予行の様子
2019年の「総火演」に先駆けて開催された一般公開予行の様子
2019年の「総火演」に先駆けて開催された一般公開予行の様子
2019年の「総火演」に先駆けて開催された一般公開予行の様子
1/2tトラック(出典元:陸上自衛隊HPより引用)
タイヤは「値段」だけで選んではイケない! 劣化したタイヤはひび割れするなど性能も低下するほか、最悪の場合にはバーストする危険性も!

記事ページへ戻る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. やっぱり安かろう悪かろうだ。
    タイヤは国産に限るね。
    安全性や性能に直接関わるものだし、国産でも探せば安くて高品質なものはある。

    • 私も同意ですね。特に激安アジアンタイヤは避け、価格が高くとも買う様にしています。

  2. 日本のメーカーも低燃費仕様にする為にゴムにいろんな物を混ぜるから3年ぐらいでヒビ割れが酷いタイヤが多い。

  3. 日本製か台湾製でしょうね。韓国製は無論、中国製は有り得ない