子育てファミリーが初体験! 新世代スバル車「レガシィ アウトバック」と「レヴォーグ」の安全性能をどう感じたのか?【PR】

ウワサに聞くスバル車の安全性は、実際どれほどのものなのでしょうか。プロによる解説は巷にあふれているので、今回は関東近郊にお住まいの一般人ご夫婦に実際に試乗してもらい、一般ユーザー目線の率直な感想を聞いてみました。

最新のスバル車は一般人ファミリーの目にどう映るのか?

「SUBARUのクルマ」と聞くと、皆さんはどんなイメージが湧きますか? おそらく、「安全なクルマ」や「スポーティなクルマ」という印象のある方がいるのではないでしょうか。

 ただ、そのようなイメージがあってもスバル車オーナー以外で実際に体感したことのある方は、なかなかいないかと思います。そのSUBARUの最新の安全性能とは一体どのようなものなのか、SUBARUのクルマに興味があるというご家族に体験してもらいました。

スバル車=安全というイメージは、一体どう言った理由なのか?

 今回、SUBARUの「レガシィ アウトバック」と「レヴォーグ」の2台に試乗してもらったのは、関東近郊にお住まいの松田さんご夫妻。もうすぐ1歳になるお子さんもいるとのことで、安全性の高いクルマに興味があるそうです。

 旦那様は、20年ほど前にSUBARUの「レガシィ」に乗っていたこともあるそうですが、最新のスバル車には乗ったことがなく、「アイサイトX」などの先進安全システムが特に気になるのだとか。そのようなお二人に、一般道や首都高速でたっぷりと試乗してもらいました。

「実際のサイズよりコンパクト」に感じさせるSUBARUのクルマ

レガシィ アウトバックの街中での運転のしやすさに感動!
最初は大きいクルマだなと感じた奥様も、運転を始めるとその運転のしやすさにびっくりしたそう

「レガシィ アウトバック」と対面した奥様は、「外から見るとクルマが大きく感じるので、ちゃんと運転できるか不安です」と少し心配な様子。

 しかしその運転席に乗り込みエンジンをかけて走り出すと、すぐに「クルマが軽やかですね!」と運転のしやすさに驚きの声が上がりました。「ハンドルやペダルなどが操作しやすいので、私のような女性が初めて乗っても安心して運転できそうです」と嬉しそうに話していました。

 また、交差点を曲がる時には「身を乗り出さなくても安全確認がしやすいんですね」とポツリ。

 実はSUBARUのクルマは、死角を徹底的に減らして周りがよく見える安心な視界性能を実現していたり、ドライバーに合わせた最適なドライビングポジションが取れるようになっていたり、インターフェース類にも使いやすさと見やすさを追求しています。

 人間は注意をしていても無意識にミスを犯してしまうもの。そのミスを未然に防ぐことをSUBARUは徹底的に追求して人間中心のクルマづくりをしています。だから、SUBARUのクルマは事故を起こしにくいのです。

ドライバーモニタリングシステムは居眠りの注意アラート機能や、運転席に座っただけで最適なドライビングポジションにセットしてくれる
「ドアの開口部が広いし、開く角度が大きいからチャイルドシートが載せやすいですね」と語る旦那様
「いつも乗っているステーションワゴンよりも子どもが乗せやすいです!」と語る奥様

運転のしやすさは「広い視界と思い通りの運転」ができるおかげ!

限りなく「死角」を減らしたSUBARUのクルマは、右左折時に道路状況の確認が容易にできる

 奥様が感じたように、初めて乗った時にも、クルマの扱いやすさや視界の良さなどをすぐ感じられるところもスバル車の大きな特徴です。

 その大きな手助けのひとつになっているのが、フロントウインドウとサイドウインドウの間にある三角窓。SUBARUでは1mの高さのものも運転席から視認出来るように設計しているため、例えば小さな子どもがクルマの周りにいても安心して運転することが出来ます。

 左右のAピラー(画像の赤枠部分)が世界トップレベルの安全性能を実現しつつ、極力細く見えるように工夫されている事に加え、そこに三角窓が合わさることで高い視界性が確保されています。

 お二人とも口を揃えていたのは、「最初は大きいクルマだなと思いましたが、道路の状況が見やすいので、もっとコンパクトなクルマを運転しているように感じる」ということ。これはまさに視界の良さが貢献しているのです。

 自分が操作した感覚と実際のクルマの動きがぴったり合っていたり、クルマからのフィードバックがきちんと伝わってきたりするクルマは、実際のサイズよりもコンパクトに感じることがあります。

Cピラー(赤枠部分)付近の視界が良好なため、車線変更などで振り返った時もすぐに安全を確認できる
車両周囲に設置されたカメラにより、目視できない部分もモニターに表示することが可能

 「レガシィ アウトバック」と「レヴォーグ」は、まさにそのように運転がしやすいクルマなのです。

 スバル車の安全性能について詳しく知る! 詳細はこちら 

【画像】JNCAPで2年連続ファイブスター大賞!「レガシィ アウトバック」と「レヴォーグ」を詳しく見る(43枚)

画像ギャラリー

1 2

最新記事