スポーティ&スタイリッシュSUV! アルファ ロメオ「ステルヴィオ」の魅力を引き立てる新グレード登場【PR】

アルファ ロメオのSUV「ステルヴィオ」は、伝統あるイタリアンスポーツカーブランドの歴史上、初めて登場した本格SUVです。他ブランドにはないスタイリッシュなデザインと、アルファ ロメオの名前に恥じないスポーティな走りで、日本でも人気を呼んでいます。そんなステルヴィオにこの夏、新たに「ヴェローチェ」グレードが登場しました。

先進安全装備も充実したSUV ステルヴィオ

 いま、アルファ ロメオが好調です。

 日本自動車輸入組合(JAIA)が発表した2021年上半期(1月から6月)の輸入車新規登録台数を見てみると、アルファ ロメオは1167台で、前年同期比で167.7%を記録しています。

アルファ ロメオ「ステルヴィオ ヴェローチェ」

 前年2020年1月から6月は、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の影響で、かつてないほどに輸入車の販売が落ち込みました。その時期と比べると景気が回復傾向にある2021年の上半期ですが、外国メーカー車の平均が前年同期比119.3%だということを考えると、アルファ ロメオの人気ぶりがよくわかります。

 アルファ ロメオが創立されたのは1910年。イタリア・ミラノの地で創業しました。つまり2021年の今年は創立111周年という記念の年となる、歴史あるブランドになります。創立当初から積極的にレース活動をおこない、以来数々の勝利を積み重ねたことでスポーツカーメーカーとしての名声は世界中に広がり、いまもなお「アルファ ロメオ=スポーツカー」という印象は揺るぎないものになっています。

 そんなブランド、アルファ ロメオの長い歴史のなかで、初めて登場した本格SUVが「ステルヴィオ(STELVIO)」です。

アルファ ロメオ「ステルヴィオ ヴェローチェ」の走り

 ステルヴィオの全長は4690mmと、プレミアムD-SUVと呼ばれる市場にセグメントされます。このセグメントはレクサス「RX」をはじめ、ボルボ「XC60」やメルセデス・ベンツ「GLC」、BMW「X3」、アウディ「Q5」、ジャガー「Fペイス」、ポルシェ「マカン」など、そうそうたるライバルが揃う、いま世界中の市場で人気のカテゴリーです。

 日本では2018年6月に初登場。2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤーの10ベストカーを受賞しています。

 そして2020年8月には、ステルヴィオに先進安全装備の充実をはじめとする改良が施されました。

 前走車と一定の車間距離を保ちながら速度を合わせて追従する、ストップ&ゴー機能付きアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)に、システムが車線中央付近の走行を積極的にサポートするハイウェイアシストシステム(HAS)を追加、さらに車線からはみ出しそうになった際、ドライバーにグラフィックや音で注意を促し、必要に応じてステアリング補正をおこなうことで安全運転に寄与するレーンキーピングアシストが設定されたことで、ドライバーの負担を軽減しています。歩行者被害軽減ブレーキやフォワードコリジョンワーニング(前面衝突警報)も付いているので安心できます。

車内のカメラと複数のセンサーが起動し、任意の設定速度もしくは前方車両と安全な車間距離をキープして走行、さらに車線の中央付近を維持するようにステアリング操作を支援する
あらかじめ設定した速度内で車両が自動的に加減速、前方の走行車両と適切な車間距離を維持しながら追従する、ストップ&ゴー機能付きアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)を装備

 また一般道を含む渋滞時において、ドライバーの負荷を軽減するトラフィックジャムアシスト(TJA)、一般道ならびに高速道路で道路標識を認識し、メーター内に表示するトラフィックサインレコグニション(TSR)、TSRが検知した制限速度に応じてACCの速度設定を素早く切り替えられるインテリジェントスピードコントロール(ISC)などの、先進的な運転支援機能も備えています。

「ステルヴィオはカッコいいけど、安全装備がちょっと……」と悩んでいた人にとっては、この改良は大きいのではないでしょうか。スタイリッシュなデザインはそのままに、ADAS(先進運転支援システム)もさらに充実したステルヴィオ。もう悩む理由はありません。

 さらにフロント&リアのパーキングセンサー、そしてリアパーキングカメラも標準装備されるので、駐車が苦手な人も安心です。

スタイリッシュさをさらに高めた新グレード「ヴェローチェ」誕生

 そんなアルファ ロメオのSUV、ステルヴィオに、2021年7月に新たに追加されたグレードが「VELOCE(ヴェローチェ)」です。

アルファ ロメオ「ステルヴィオ ヴェローチェ」 の走り。リアスタイルはダークエキゾーストパイプフィニッシャーが個性を主張する

 ヴェローチェはイタリア語で「速い」を意味していて、その名の通りエレガントさはもちろんのこと、しっかりとスポーティーさも兼ね備えたアルファ ロメオの代表的なモデル名です。現行モデルではステルヴィオのほかに4ドアFRセダン「ジュリア」にも設定されています。

 このヴェローチェは、エクステリアにボディ同色のホイールアーチ、サイドスカート、リアバンパーが備わるほか、専用のスキッドプレートやダークエキゾーストパイプフィニッシャーにより、ステルヴィオのスポーティかつ上品な雰囲気がさらに高められています。

 またアルミニウムのインテリアパネルをはじめ、レザーダッシュボード、ブラックまたはレザーのスポーツレザーシートなどにより、インテリアもエレガントな仕立てとなっています。

アルファ ロメオ「ステルヴィオ ヴェローチェ」 のインパネ

 ヴェローチェは、2リッターガソリンターボモデル、および2.2リッターディーゼルターボモデルに設定されます。車両価格(消費税込)はガソリンモデルが720万円、ディーゼルモデルが687万円です。

 ステルヴィオの特徴は、そのスタイリッシュなイタリアンデザインだけではありません。伝統あるスポーツカーブランドが、その歴史上はじめて作った本格SUV最大の特徴は、スポーティな走りです。

 ジュリアにも用いられるジョルジオプラットフォームを採用、2820mmのホイールベースは共通としています。ジュリアと同じような自然な運転ポジションが取れますが、最低地上高は65mm高く、アイポイントは190mm高いため、運転席から見る景色はジュリアとは違ったものになります。

 ですが、いざ走り出せば、SUVらしからぬシャープな走りを披露します。ステアリングはクイックで、ロール感を伴わずにコーナーをクリアするさまは、まさにアルファ ロメオのスポーツカーです。

 2リッター直列4気筒ガソリンターボエンジンは280馬力・400Nmを発生、アクセルを踏めば高回転まで淀みなく回るエンジンは、ドライバーの高揚感を掻き立てます。また2.2リッター直列4気筒ディーゼルターボエンジンは210馬力・470Nmを発生。分厚いトルクで、低回転からクルマを前へ前へと進めます。いずれもトランスミッションは8速ATで、駆動方式は4WDです。

イタリアンデザインと伝統のクラフトマンシップ、最先端のテクノロジーを組み合わせたセンターコンソール
8.8インチタッチディスプレイは、数回のタッチやスライド操作でアプリとウィジェットが簡単に整理できる

 ステルヴィオの車名は、イタリア北部にあるステルヴィオ峠から名付けられています。スイスとの国境に近い標高2700mに位置するアルプス山系のこの峠は多くのコーナーが続き、ヨーロッパでも有数のドライビングスポットです。そんな道を由来に持つステルヴィオ、まさにコーナリングマシンといえるスポーティさを持っています。

 かといって、日常の街乗りでの乗り心地が硬いということもありません。しっとりと路面を捉えながら走るさまは、情熱的かつ洗練された美しさを持つイタリアンデザインのインテリアとマッチしています。

 環境性能も高いのがステルヴィオの特徴です。2リッターガソリンモデルのWLTCモード燃費は10.9km/L、2.2リッターディーゼルモデルは16.0km/Lを達成しています。ステルヴィオは、単なる「羊の皮を被った狼」という二面性だけでなく、じつは何面もその才能を持ち合わせているSUVなのです。

 さらに最強モデルとして、2017年9月にニュルブルクリンク北コースで7分51秒7というタイムを出し、当時量産SUV最速の座に輝いた、510psを発生する2.9リッターV型6気筒ツインターボエンジン搭載の「ステルヴィオ クアドリフォリオ」(1232万円)も用意されています。

アルファ ロメオ「ステルヴィオ ヴェローチェ」 のインテリア

 国産車ユーザーのなかには、輸入車に対して不安がある人もまだいるかもしれません。

 ですがアルファ ロメオでは、3年または10万kmをカバーするメーカー基本保証に加え、3年間365日24時間いつでもサポートするロードサービス、そして1年目・2年目の法定整備定期点検、およびメーカー推奨定期交換部品を定期点検時に交換するマキシマムケアが標準で付帯しています。

 さらにメーカー基本保証期間終了後、さらに2年間のメーカー基本保証とロードサービスを有償で延長できるエクステンデッドワランティプログラムや、4年目5年目の延長メンテナンスプログラム、マキシマムケアプラスも用意、充実した保証で安心のカーライフを送ることができます。

 ほかのSUVにはない独特な走り味とイタリアンデザインを持つステルヴィオ、一度ディーラーで触れてみてはいかがでしょうか。

 ステルヴィオの公式サイトを見る 

アルファ ロメオ「ステルヴィオ ヴェローチェ」を画像で詳しくチェック!

画像ギャラリー

最新記事