トヨタ新型「FJクルーザー」…じゃないの!? 新型「本格SUV」公開! “既視感ありまくり”デザインが大反響! カクカクすぎる「V23」中国で登場し熱視線集まる

中国の自動車メーカーである奇瑞(Chery)は、2024年4月25日、「北京国際モーターショー」で新型「V23」を発表しました。さまざまなSUVの影響を受けていそうなこのクルマについて、ユーザーの反応を見てみましょう。

往年のオフロードカーらしさを感じる新型「V23」に反響集まる

 奇瑞(Chery)は、2024年4月25日から開催された「北京国際モーターショー」で、新型SUV「V23」を発表しました。

 まだ価格は公開されていませんが、そのデザインは往年のオフロード車のような印象です。同車に対しSNSなどでは様々な反応が集まっています。

新型「FJクルーザー」…じゃないぞ!
新型「FJクルーザー」…じゃないぞ!

 奇瑞(Chery)は中国の新興自動車メーカー。2024年4月にはベトナムで工場を建設。さらに最近ではスペインの自動車工場を買収し、主要輸出拠点として活用すると発表するなど、世界を股にかけた展開を行っています。

 「iCAR」はそのCheryが生産する電動モデルの乗用車ブランド。2024年の北京国際モーターショーでは、このiCARブランドからさまざまな乗用車モデルを発表しました。V23はその中の1台となります。

 エクステリアにはオフロード車らしい箱形の角張ったデザインを採用。フロント部分にはボンネットからほとんど垂直に立ち上がったフロントウィンドウや、大きく盛り上がったフロントバンパー、それにヘッドライトに沿って丸みを帯びた外縁を装備しており、どこかトヨタ「FJクルーザー」を思わせます。

 インテリアは、秘密基地感があるメカニカルな装いになっています。中央に大きめのディスプレイを配置した他、所々にイエローの差し色をデザイン。全体的に明るく楽しげな様子になっています。

 パワートレインには電動モーターを使用。海外メディアによれば、AWDの駆動方式を基本にしつつ、RWD仕様も用意しているようです。

 機能面を見ると、V23は自動運転レベル2を超えるという「L2+」の先進安全機能を備えているそうです。レベル2とは高速運転など一定の環境で手放し運転を可能とする機能のことです。

 このV23を、奇瑞のプレスリリースでは「若者のファーストカーとして最適」と紹介しています。

 どこかで見たことあるデザインのクルマなだけに、ユーザーたちの反応もさまざま。「カラーリングも合わせて人気になりそう」「デザインや名前も含めて、全体的に好き」など好意的なと感想が上がっている一方、「色んなブランドのSUVをコラージュしたイメージ」などのコメントも出ていました。

トヨタ・FJクルーザー のカタログ情報を見る

【画像】超カッコイイ! FJクルーザー風の新型「V23」を画像で見る(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

1件のコメント

  1. 「最新記事」の項目半分が日本未販売車の記事だらけじゃねえか

    ここは日本未販売車専門サイトか?日本から出てけ

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー