「カッコよすぎる!」 スバル新型「インプレッサ」デザインに期待大! センター2本出しマフラーが激アツ!

フルモデルチェンジして2023年春に登場予定のスバル新型「インプレッサ」に注目が集まっています。SNSではさまざまな反響がありますが、なかでもデザインに期待する声が寄せられています。

6代目インプレッサがカッコいいと話題!

 スバルは、東京オートサロン2023(2023年1月13日から15日)で初公開した新型「インプレッサ」を2023年春以降に受注開始する予定としています。
 
 6代目となる新型インプレッサは、歴代モデルのスポーティかつカジュアルなデザインや、優れた運動性能、安心できる先進安全装備、使えるユーティリティといった特徴を継承したうえで、最新のスバルの技術を多数搭載。安全性能や動的質感を大幅に進化させました。

STIパーツを装着したスバル新型「インプレッサ」(6代目・プロトタイプ)
STIパーツを装着したスバル新型「インプレッサ」(6代目・プロトタイプ)

 なお、新型モデルでは、日本市場における名称を「インプレッサスポーツ」から「インプレッサ」へと変更。従来モデルに設定されていたセダンタイプはなくなり、ハッチバックのみのラインナップとなります。

 新型インプレッサの外観は、躍動的でスポーティなデザインとすることで個性を強調。新たなデザインにマッチするボディカラーとして「サンブレイズ・パール」を新採用しました。

 内装は、使い勝手の良いカジュアルなインテリアデザインとし、大画面11.6インチセンターインフォメーションディスプレイを採用。

 スマートフォンとの連携を強化したインフォテインメントシステムとともに、コネクティッドサービス「SUBARU STARLINK」の機能も進化させています。

 またシート構造やシートの固定構造を見直したほか、高減衰マスチック(弾性接着剤)採用によるルーフ共振抑制などにより、乗り心地の快適性などを向上させました。

 プラットフォームは、従来型で採用した「SGP(スバルグローバルプラットフォーム)」に最新の知見や技術を盛り込んでさらに進化。搭載されるエンジンは2リッターe-BOXER(ハイブリッド)です。

 先進運転支援技術では、従来型の約2倍の画角に拡大された新型ステレオカメラユニットを採用するとともに、画像認識ソフトや制御ソフトも改良し、認識範囲を拡大。

 さらに、広角単眼カメラを新たに加え、プリクラッシュブレーキの対応シチュエーションも拡大させたことで歴代アイサイト史上最高の性能を実現します。

 大きく進化した新型インプレッサについて、SNSではデザインに関する反響が多く見受けられました。

「新型インプレッサがカッコ良すぎるぜ!」「インプレッサ新型いいやん!」「新型インプレッサのデザインが気に入りました」など、カッコいいという声が上がっています。

 東京オートサロン2023で初公開されたプロトタイプに関する投稿では、「エネルギッシュなオレンジがかっこいい」「サンブレイズ・パールいい!」と、鮮やかなオレンジのボディカラーに惹かれる人や、「新型インプレッサ STIパーツ装着車 よくよく見たらセンター2本出しマフラーだ」「新型インプレッサめっちゃ良いな。センター2本出しマフラーとかアツすぎる」など、STI(スバルテクニカインターナショナル)によるカスタムパーツに注目するコメントもありました。

 展示された新型インプレッサのプロトタイプは数多くのSTIパーツを装着。フロントバンパー下の「フロントアンダースポイラー」やサイドシル下部の「アンダースポイラー」、リアバンパー下の「リアサイドアンダースポイラー」、ハッチゲート上部の「ルーフスポイラー」、そして中央に集約され2本出しされた「センターマフラー」などが備わり、よりスポーティなスタイリングを実現しています。

 スバル関係者によると、これらのSTIパーツは商品化を目指して現在開発をおこなっているとのことでした。

※ ※ ※

 東京オートサロン出展時にシートに座ってみたという人もおり、「大学医学部と共同開発した新シート、座らせて貰いましたが、下手したらWRX S4よりも疲れないかもしれません」「リアシートのみ座ってみました。足元広く、座面が背中に向かって傾斜していて座りやすかったです」など、新開発のシートは好印象のようです。

 スバルの主力モデルのインプレッサが全面刷新するということで、その登場を心待ちにしている人も多く、仕様やスペック、価格などの正式発表に期待が寄せられています。

スバル・インプレッサ のカタログ情報を見る

【画像】STIパーツてんこ盛り! 新型「インプレッサ」がカッコよすぎる!(29枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー