青白のスズキ「ジムニー警察車両」に熱視線? パトカー勢ぞろい「けいさつ車両展」に登場した災害対策車とは

埼玉県警察本部が主催する第12回「けいさつ車両展」に、スズキ「ジムニーシエラ」ベースの「多目的災害対策車」が登場。日産「スカイラインGT-R」パトカーなどとともに、展示されました。

「けいさつ車両展」にパトカーなどが大集合!

 2022年5月28日、埼玉県警察本部が主催する第12回「けいさつ車両展」が埼玉県さいたま市の鉄道博物館で開催されました。

 スポーツカータイプのパトカーも含め、さまざまな警察車両が展示されましたが、そのなかでスズキの小型クロカン「ジムニー」の警察車両も登場しました。

スズキ「ジムニーシエラ」ベースの多目的災害対策車(画像提供:埼玉県警)
スズキ「ジムニーシエラ」ベースの多目的災害対策車(画像提供:埼玉県警)

 登場した車両は、ジムニーの登録車版となる「ジムニーシエラ」がベース。

 子どもから大人まで、多くの人から注目を集めた同車は、ルーフに赤色回転灯を備えるほか、フロントグリル内には旭日章(警察章)も確認できます。ただし、色はブルーとホワイトのツートーンです。

 埼玉県警察によると、同車は「多目的災害対策車」として配備されているといい、その名のとおり災害時の各種用途で使用することを目的に製作したと説明します。

 けいさつ車両展ではほかにも、日産「スカイラインGT-R」のパトカーをはじめさまざまな警察車両が展示され、来場者の目を楽しませていました。

スズキ・ジムニーシエラ のカタログ情報を見る

【画像】間近で見たい! カッコいい「ジムニー警察車両」の姿とは? 注目集める様子を画像で見る(12枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 警察車両なら軽トラ版を見たい。

    ジムニーなら、もも有るなら自衛隊版を見たい。