ハーレー「スポーツスターS カフェ」10月23・24日の2日間限定で中目黒にオープン 新たなライフスタイルを提案

ハーレーダビッドソン・ジャパンは、10月23日から24日にかけて期間限定のポップアップカフェ「スポーツスターS カフェ」をROJU中目黒内でオープンします。どのような意図があるのでしょうか。

新たな層を取り入れるハーレーの施策

 ハーレーダビッドソン・ジャパンは、10月23日から24日にかけて期間限定のポップアップカフェ「スポーツスターS カフェ」をROJU中目黒内でオープンします。

【画像】2日間限定でオープンするハーレーダビッドソン「スポーツスターS カフェ」の画像を見る(13枚)

2日間限定でオープンするハーレーダビッドソン「スポーツスターS カフェ」

 2021年7月より日本での予約販売を開始したスポーツスターSは、新開発の1,252cc水冷60度Vツイン「レボリューションマックス1250T」を搭載する新型モデルです。

 前後にワイドなタイヤを装備するスポーツスターSでは、ABSや電子制御、クルーズコントロールなどを標準装備することで安全性や利便性の向上が図られています。

2021年7月より予約販売を開始したハーレーダビッドソン「スポーツスターS カフェ」

 中目黒でのカフェオープンについて、ハーレーダビッドソン・ジャパンの担当者は次のように話します。

「スポーツスターSでは、ターゲットとしてより若い人知ってもらいたい、また、ライフスタイルよりのアーバンなモデルでもあるので、そういう点で考えると中目黒という立地を選びました。

 また、今回はアパレルも一緒に展示しているので、カフェを利用させてもらったほうが世界観を演出しやすいかなと思い取り組んでいます。

2日間限定でオープンするハーレーダビッドソン「スポーツスターS カフェ」。店内にはアパレルも展示されています

 ライフスタイル全体でオシャレに楽しんでください、というメッセージが伝われば幸いです」。

※ ※ ※

 なお、開催中は四輪・二輪ともに駐車スペースがないため公共交通機関、または近隣のパーキングの利用が必要で、来場人数によっては感染症対策のため人数制限を行う場合もあるようです。

提供:バイクのニュース


【ハーレー・スポーツスターS最速試乗】脱伝統主義! 殻を打ち破り新たなファン獲得の予感!


ハーレー新型「スポーツスターS」発表 121馬力を発揮する水冷60度Vツインエンジン搭載


ヤマハのバイクに似てる!? ハーレーがストリートファイター「ブロンクス」を発表


ヤマハ「VMAX」復活!? 米国ヤマハが予約開始 日本での販売は?


映画「ターミネーター2」でお馴染みのハーレー「ファットボーイ」 30周年記念モデルが2500台限定で登場

【画像】2日間限定でオープンするハーレーダビッドソン「スポーツスターS カフェ」の画像を見る(13枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント