最寄りのコンビニも車で行く人が約半数! なかにはごみ捨ても!? コロナ禍で短距離も移動は車が増加?

月額定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル株式会社が、自家用車を持っている全国の男女1363人に、月平均でどれくらいクルマに乗っているかや、移動の用途などについてインターネット調査を実施し、調査結果を公開しました。

走行距離は月に1000km以上が30%

 地方ではひとり1台というクルマ社会の地域もある日本ですが、実際にクルマを持っている人は、どのように車を使用しているのでしょうか。新型コロナウイルス感染症の影響で、移動が必要になった場合の手段としては公共交通機関を避け、自家用車を選ぶ方も増えているため、クルマの需要もさらに増えていることが予想されます。

 そこで、カーリース事業を展開する「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、自家用車を持っている全国の男女1363名に、月平均でどれくらいクルマに乗っているかや、移動の用途などについて、インターネット調査を実施。その結果を公開しました。

クルマを利用するイメージ
クルマを利用するイメージ

 まず、月平均でどれくらいクルマに乗っているかを聞いたところ、0kmから100kmと回答した人が32%と1番多く、この結果から、土日しか乗らないといった人もいるなかで、移動距離が短くてもクルマ以外の交通手段がないことからクルマを必要とする人も一定数いることが予測されます。

 一方で1000km以上と回答した人も29.5%おり、これはクルマがおもな移動手段になっている人も相当多いことが予測できる結果です。

●月平均でどのくらいクルマに乗っていますか?
・0kmから100km:32%(339人)
・101kmから300km:19.8%(210人)
・301kmから500km:18.7%(198人)
・501kmから1000km:14.8%(157人)
・1001kmから1500km:6.5%(69人)
・1,500km以上:8.2%(87人)

  次にクルマで移動するのはどのくらいの距離からかを聞いたところ、「1km以上から」と答えた人が27.4%と一番多かったものの、「500m以内から」や「501m以上から」、「2km以上から」でもそれぞれ同じような割合での回答があり、比較的近い距離でもクルマを利用している人が多いことがわかりました。

●クルマで移動するのはどのくらいの距離からですか?
・500m以内から:16.5%
・501m以上から:21.7%
・1km以上から:27.4%
・2km以上から:18.7%
・5km以上から:15.7%

 続いて、クルマで移動する用途を複数回答で聞いたところ、おもな用途としては、「趣味(ドライブ)」が56.8%、「送迎」が53.7%、「最寄りのコンビニに買い物」が47.1%、「通勤」が46.6%など、日常生活のなかでの移動にはクルマを必要としている人が多いことがわかる結果となっています。

 ほかにも、最寄りのコンビニやごみ捨て、近所の家に行くなども歩かずにクルマを使用するという人もいるようで、この回答以外では「通院」、「旅行」、「ゴルフ」、「子供の寝かしつけ」などがありました。

●クルマで移動する用途をすべてお答えください
・趣味(ドライブ):56.8%
・送迎:53.7%
・最寄りのコンビニに買い物:47.1%
・通勤:46.6%
・仕事(社用):19.1%
・ご近所の家に行く:13.0%
・ゴミ捨て:9.8%
・駐車場への移動:9.2%
・通学:5.2%
・ガレージへの移動:4.2%

 今回の調査では、何をするにもクルマが必要という人が一定数いることがわかりました。

それだけクルマがなくては生活できない環境が、まだまだ日本にはあるということかもしれません。

【画像】クルマを使う距離は何キロから? 意識調査の結果を見る(7枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント