自分好みの1台に仕上げるオーテック3車種の「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」開始

日産の関連会社であるオーテックジャパンが展開するプレミアムスポーティブランドの「AUTECH」に、内装の仕様を自分の好みに仕上げることができる「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」が設定されました。

自分好みの1台に仕立てるオーテックの「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」

 日産の関連会社のオーテックジャパンは、プレミアムスポーティブランド「AUTECH」の内装仕様をユーザーの好みに応じて仕立てる「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」を発表。「ノートAUTECH」と「セレナAUTECH」は2019年1月11日より、「エクストレイルAUTECH」は2019年1月28日より発売されます。

「エクストレイルAUTECH」の「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」

「AUTECH」は、スポーティでプレミアム感の高いスタイリングや素材にこだわるユーザーに向けて、オーテック・ジャパンがカスタムカーづくりで培ったノウハウを注入したプレミアムスポーティ志向のブランドです。現在「エクストレイル」「ノート」「セレナ」の3車種に設定されています。

 今回発表された「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」では、シート色や素材、ハンドルの色やステッチのデザインを組み合わせることが可能。さらに「エクストレイルAUTECH」は、運転席と助手席をパワーシートに変更することができます。

「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」の価格(消費税込)は、「セレナAUTECH」が54万円、「ノートAUTECH」が16万2000円、「エクストレイルAUTECH」が59万4000円で、「ノートAUTECH」と「エクストレイルAUTECH」では5万4000円でステアリング変更がオプション設定されています。

 細部までこだわりを表現したいユーザーや、他の車とは違う個性的なクルマを好むユーザー、最上級のクルマを求めるユーザーに最適な「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」ですが、オーテックジャパンの職人が一台一台を手作業で仕上げる完全受注生産で発売されるということです。

【了】

「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」で仕上げた内装の画像を見る(16枚)

画像ギャラリー

最新記事