トヨタ「新型ミニランクル」まもなく登場!? カクカク斬新デザイン採用? 噂の「ランドクルーザーFJ」 期待されるコトとは

ミニランクル? ランドクルーザーFJ? ベースはあのクルマ?

 ランドクルーザーFJは依然としてベールに包まれたままですが、「カローラクロス」と同等のサイズではないかと見られています。

 この大きさのラダーフレームシャシを考えると、ランドクルーザーシリーズでは70系ミドルボディが浮かびますが、いかんせん前時代的。

 となると、他にはタイなどで展開される「ハイラックスチャンプ」のシャシしか思い浮かびません。

 ハイラックスチャンプのシャシはハイラックスと共用のものですが、ショート版が存在しており、同時に2リッターガソリンエンジンを縦置きにしたパワートレーンも設定されています。

 これであれば、エンジンスペックさえ変えればランドクルーザーFJのサイズに使えると思われます。

 ちなみにハイラックスチャンプの日本導入も前向きに検討されているようで、部品共用などのメリットが少なくありまえん。

 ランドクルーザーFJのデビューは2024年末から2025年あたりと言われていますが、このモデルが登場したら250系のヒットも影薄くなるほど売れそうです。

タイで生産される「ハイラックスチャンプ」 その見た目だけでもミニランクルと言えそう!(画像は編集部がタイで撮影したもの)
タイで生産される「ハイラックスチャンプ」 その見た目だけでもミニランクルと言えそう!(画像は編集部がタイで撮影したもの)

 ただし、トヨタ車体や日野といったランドクルーザーの生産ラインはすでに飽和状態と言われていますので、デリバリーがいつになるか心配という見方も。

 ハイラックスチャンプの開発生産にはタイのトヨタ ダイハツ エンジニアリング アンド マニュファクチャリング(現トヨタ モーター アジア)も関与しているので、日本向けには「ライズ」や「タウンエース」のようにダイハツの生産ラインが使われるのかもしれません。

 久しく日本では販売されていなかった“ジャストサイズのランクル”。

 ボディサイズだけでなく、自動車税制的にも負担が少なくなることから、その登場を待ち望むユーザーの声は少なくなくありません。

【画像】「えっ…!」 これがミニランクル? 斬新デザインがスゴい!(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2 3

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー