なぜ警察がSNS拡散希望!? 首都高を「スポーツカー」で走ると職質に!? 行き過ぎた「ルーレット族」対策の現状とは

2022年2月から首都高での取締りが強化されているようです。「ルーレット族」対策の一環のようですが、前代未聞の取締りがおこなわれているようです。

2日連続「整備不良」で青キップを切られた

 新型コロナ禍で交通量が激減した夜の首都高速都心環状線(C1)を100km/h以上の早い速度で暴走する、いわゆる「ルーレット族」対策が強化されています。
 
 2020年春以降、首都高速においても移動式(可搬式)オービスによる速度取締りが頻繁におこなわれるようになりました。
 
 しかし、最近ではさらなる取締りの強化がおこなわれているといいます。

首都高での暴走行為は取り締まりが強化されているが、最近ではスポーツカーで走るだけで「職質」されるという(写真:加藤博人)
首都高での暴走行為は取り締まりが強化されているが、最近ではスポーツカーで走るだけで「職質」されるという(写真:加藤博人)

 なお、首都高速は多くの場所が60km/h、湾岸線など片側3車線あるような路線では70km/hから80km/h。

 そして都心環状線C1は50km/hに制限されています。

 移動オービスが光るのはおもに制限速度+30km/h前後であるため、都心環状線(C1)においては、だいたい80km/h以上で速度違反の対象となるようです。(移動オービスは細かく速度の設定が変えられるので、必ずしも80km/h以上というわけではありません)

 しかし、2022年2月以降は対象となる速度や違反の内容までこれまでとはかなり違った交通取り締まりがおこなわれていることが明らかになってきました。

 国産スポーツカーに乗るAさんもつい先日、午前3時前に首都高速を走行中、未体験の取り締まりを経験した一人です。

「C1外回りで江戸橋付近から追尾されていたと思います。

 私自身、その日C1を周回したのは1周しただけで、速度も50km/h以下を厳守していました。

 もちろんルーレット族とは程遠い安全運転でC1をドライブしていたんですよ。

 ところが、追尾されていたパトカーに停止を命じられ、9号深川線下りにある首都高速の施設に呼び込まれまして…」

 そして、パトカーから降りてきた警視庁高速道路交通警察隊に取り囲まれ、クルマのチェックが始まったといいます。

 速度は問題なかったようですが、いったいどんな違反をしたというのでしょうか。

「速度違反ではなく、まさかの整備不良でした。

 正確に言うと、『整備不良(尾灯等)』のなかの『車枠車体整備不良車運転』という理由で青切符を切られました。

 反則金は普通車7000円の違反です。

 リアウィングがわずかに車体からはみ出していたために『整備不良』となってしまいました」

 ちなみに「整備不良」には整備不良(尾灯等)と整備不良(制動装置等)の2種類があります。

 前者の反則金は7000円(+1点)、後者は制動装置(ブレーキ関係)で危険度が増すため9000円(+2点)となっています。

 Aさんの場合はリアウィングのわずかにはみ出していたことで、軽いほうの違反になりました。

 しかし、驚くことにAさんはその翌日も同じ理由でまた青切符を切られました。

 反則行為が確認された時間は前日が午前2時50分であるのに対して、翌日は午前3時半。ほぼ同じ時間帯、同じ理由、同じパトカー(高速隊の中隊番号だけ異なる)で反則の告知を受けることになりました。

 そして手続きが終わったあと、高速隊の警察官は意外なことを口にしました。

「SNSをやっているのなら、このことを拡散させてください」

 外観はどうみてもルーレット族ではないAさんの愛車ですが、何としてでも、「首都高に上がるクルマを減らして事故のリスクを削減したい」という警視庁高速隊の意地でしょうか。

 スポーツカーのような外観を持つクルマは手あたり次第、追尾し何かしらの違犯が見つかれば反則を通告しているようです。(何もなくてそのまま解放されるクルマもあります)

【画像】首都高が厳戒態勢!? 若干の速度オーバーで「青色切符」も! 最近のルーレット族と昔の環状族を見る!

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

9件のコメント

  1. 湾岸ミッドナイト
    まだやってる人いるんだ
    時速300キロ世界ってどんなのかな?

    • 首都高で動画撮影してYouTubeのせてりゃ
      楽しそうって走る人増やすきっかけになるからな

  2. 整備不良の車を走らせている時点で、安全運転にはなりません。

  3. ルーレット族とかいうクズ共に、警察も手を焼いてるんだな…

  4. 違法改造が当たり前にはびこってること自体が異常だろ、警察の怠慢以外の何物でもないわ

  5. 整備不良で切符切られた翌日に整備工場に移動中ならまだしも(本来は加入してる任意保険のロードサービス使うべきですが)、違法状態のまま再度高速乗ってるなんて同情の余地も無いのに筆者は何故前代未聞だと思ったのでしょう…

  6. ○鬼○行ってYouTubeで周回動画撮影してたら、そりゃ、俺も走ってみたい!楽しそう!
    って増えるよねってだいぶ前から思ってたけど
    増えたし、事故も増えたから首都高撮影周回辞めないか?

  7. 2日連続で同じ整備不良で取り締まられる程度の学習能力を持つ人が、車を運転している。

    整備不良品に乗るように脅迫でもされているのか心配になる…。
    シンプルに頭が悪いのかな。毎日減点されて免停になるまで乗るのかな、それでも前代未聞じゃないな。

  8. 午前3時になんでスポーツカーで首都高走ってんの?
    違反切符切られてもすぐに直すとは難しいかもしれないけど、連日首都高に上がる理由がわからない。
    ルーレット族はネットの世界でどうぞ。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー