ゾウやチーターにランクルは勝てる? 地上最強同士で比べてみた

野生の動物達と、トヨタ「ランドクルーザー」では、どちらがよりパワフルなのでしょうか。力や速さなどを比べてみました。

最強オフローダー「ランドクルーザー」と競い合う動物たち!?

 人類が誇るテクノロジーの結晶であるクルマと、自然界で圧倒的な力を持つ動物が勝負をしたら、どうなるのでしょうか。

 アフリカや北極圏、ジャングルなど、どんな道でも走行できるトヨタ「ランドクルーザー」(略:ランクル)と、アフリカのサバンナで暮らす動物たちで、力や速さなどを比べてみました。

アフリカゾウ(写真左)とランドクルーザー(写真右)
アフリカゾウ(写真左)とランドクルーザー(写真右)

 ランドクルーザーは、モノコック構造のクルマには無い頑丈なラダーフレームを持ちます。

 また、ぬかるみや岩場など走行状況に応じて駆動力を適切に配分するマルチテレインセレクトを採用した4WDシステムや、最高出力318馬力を発揮する4.6リッターガソリンエンジンを搭載。

 車両重量は2430kgから2690kgと重ためですが、あらゆる道を走行できる、地球上で最強のクルマのひとつです。

 一方で、動物のなかにはランドクルーザーを脅かす実力を持つものもいます。

 例えば、アフリカのサバンナに生息しているアフリカゾウは、体重が4000kgから7000kgに達します。

 単純な重さ比べでランドクルーザーはアフリカゾウにかなわないうえ、野生のアフリカゾウが親子のカバの群れと近づいたときに、「鼻で母カバをごろんとひっくり返したこと」が報じられ話題となりました。

 成体のメスのカバは重さが1500kgほどあるといわれていますが、もしかすると、相手がカバではなくランドクルーザーであっても、無事では済まないかもしれません。アフリカゾウの縄張りにクルマを駐車する際は、怒りを買わないよう注意が必要です。

※ ※ ※

 アフリカのサバンナには、地上最速の動物といわれるチーターも暮らしています。

 チーターの細長い胴体は筋肉のかたまりとなっていて、加速性能は動物のなかでも随一です。スタートしてから2秒で70km/h以上に達し、90km/hから100km/hで走ることができるといいます。

 仮に0-100km/hの加速を3秒前後とすると、それはもはやスーパーカークラスです。ランドクルーザーではとても太刀打ちできないでしょう。

 加えて、チーターはブレーキ性能(減速)もすぐれており、これによって狩りを成功させているといわれています。

 一方、クルマは100km/hからすぐに止まることはできず、停止に必要な制動距離は速度の2乗に比例して大きくなります。

 警察庁によれば80km/hで停止しようとした場合の停止に必要な距離は約55mとされ、チーターが驚異的な加速力と制動力を持つことがわかります。

【画像】存在感はアフリカゾウ並!? 「ランドクルーザー」の画像をささっと見る!(15枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント

二十歳で工場長 にコメントする コメントをキャンセル

1件のコメント

  1. いよいよネタ切れなのか?哺乳類と車の比較とか・・・