やはり出るぞ! スバル「S209」 新型は世界販売か 究極の「WRX STI」北米ショーで初公開

スバルのモータースポーツ統括会社のSTIは、2019年1月に北米で開催されるデトロイトモーターショー2019において、「WRX STI」のコンプリートカー「S209」を公開すると発表しました。

「WRX STI」のSTIコンプリートカー「S209」が登場

 スバルのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)は、2019年1月14日から米国デトロイトで開催される2019年北米国際自動車ショー(NAIAS)で、「WRX STI」のSTIコンプリートカー「S209」を初公開すると発表しました。

「S209」のフロントグリル

 スバルとSTIは、「Sシリーズ」と呼ばれるコンプリートカーを台数限定で発売してきました。「インプレッサ」から独立して「WRX」という単独のモデルになってからは、2015年に「S207」を、2017年に「S208」を限定販売。「S207」「S208」ともに、エンジンや足回りを専用チューニングして内外装には多数の専用パーツを装着、いずれも即日完売しています。

PRインプレッサから独立するも魂は不変! WRXの中古車情報はコチラ!

 今回、フロントグリルに「S209」のバッジが装着された画像が公開されましたが、その全貌はわかっていません。

 日本だけで展開されていた「Sシリーズ」をデトロイトモーターショーで発表するということは海外でも販売されるのか、2019年1月14日 午後0:40(日本時間:1月15日 午前2:40)より行われるプレスカンファレンスで詳細が明らかにされる予定です。

【了】

「S209」が登場! 歴代「Sシリーズ」も画像でチェック

画像ギャラリー

最新記事