ルノー「ルーテシア」で行く小旅行 近くのドライブも華やかで彩りのある時間に変える秘密とは?【PR】

ルノー「ルーテシア インテンスプラス」
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」エクステリア
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」エクステリア
試乗車はオランジュ バレンシアM。ボディ色は6色を用意。
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」エクステリア
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」エクステリア
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」インテリア
ルーテシアのメーター。8色から選ぶこともできます。
ルーテシア インテンスプラスに標準のレザーシート。
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」インテリア
コンパクトながら荷室容量は391リッター。広いです。
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」エンジン
高速道路ではフラフラせずビシッと走るのがルーテシアの良さです。コンパクトSUV「キャプチャー」と同じCMF-Bプラットフォームを採用しています。
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」
栃木県栃木市は「蔵の街」として知られ、小江戸とも小京都ともいわれる古い町並みで有名。そんな日本的な風景にルノー「ルーテシア」は溶け込んでいます。
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」
なんだか落ち着きのある栃木市の町並み。後ろは麻問屋や銀行を営んでいた明治の豪商、横山家の建物、「横浜郷土館」です。
細い路地だってルーテシアなら運転はラクです。とにかく見切りが良く、小回り性も抜群。コンパクトカーってこういうとき嬉しくなります。
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」
ワインディングこそルーテシアがイキイキする場所。走りが楽しいクルマって、やっぱり大好きです。
3月上旬はまだ路肩に雪が残る場所もありました。こんなワインディングこそルーテシアの本領発揮! リズミカルにクルマと一体感ある走りを楽しめます。
アダプティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)とレーンセンタリングアシストを組み合わせたシステムを標準装備。高速も渋滞も楽チンです。
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」を運転する筆者
ルノー「ルーテシア インテンスプラス」と筆者
旧足利銀行栃木支店の石造りの立派な建物を利用したお店
旧足利銀行栃木支店の石造りの立派な建物を利用したお店
蔵の街ダイニング蒼のランチ
蔵の街ダイニング蒼のランチ
とても気持ちの良い川沿いの小道を散策。小春日和で気持ちの良い天気。
静謐な雰囲気ただようパワースポットです
古峯神社は静謐な雰囲気ただようパワースポットです
古峯神社で御朱印をいただきました。大天狗と烏天狗が描かれています。何種類もの御朱印があるそうです。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事