ヨコハマ「アドバンdB V552」をEVに装着してわかった プレミアムな静けさとは【PR】

ヨコハマ「アドバンdB V552」の商品ロゴ。アドバンブランドの力強さと「dB」の静粛性を表現している。
ヨコハマ「アドバンdB V552」のトレッドパターン
ヨコハマ「アドバンdB V552」のトレッドパターン
ヨコハマ「アドバンdB V552」のトレッドパターン。イン側はブロックのサイズをより細かく、アウト側はイン側と同様細かいブロックながらサイプを非貫通にしてブロック剛性を強化、コーナリングでも安定感ある走りを実現する
ヨコハマ「アドバンdB V552」のトレッドパターン
ヨコハマ「アドバンdB V552」のトレッドパターン
ヨコハマ「アドバンdB V552」のトレッドパターン
ヨコハマ「アドバンdB V552」の商品画像
高速走行では静粛性が高いことをすぐに認識できる。ゴー音と呼ばれるロードノイズは従来品V551に比べて32%も低減しているという
ゴー音と呼ばれるロードノイズは、従来品V551に比べて32%も低減しているという
ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」。14インチから20インチまで全49サイズを用意する
ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」。14インチから20インチまで全49サイズを用意する
ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」。14インチから20インチまで全49サイズを用意する
ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」。14インチから20インチまで全49サイズを用意する
プジョーのEV「e2008」に、ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」を装着。ウエットグリップは抜群で、雨の日の運転も安心して走行できた
プジョーのEV「e2008」に、ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」を装着。ウエットグリップは抜群で、雨の日の運転も安心して走行できた
プジョーのEV「e2008」に、ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」を装着。ウエットグリップは抜群で、雨の日の運転も安心して走行できた
プジョーのEV「e2008」に、ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」を装着。ウエットグリップは抜群で、雨の日の運転も安心して走行できた
ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」。14インチから20インチまで全49サイズを用意する
ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」。14インチから20インチまで全49サイズを用意する
プジョーのEV「e2008」に、ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」を装着。ウエットグリップは抜群で、雨の日の運転も安心して走行できた
プジョーのEV「e2008」に、ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」を装着。ウエットグリップは抜群で、雨の日の運転も安心して走行できた
ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」。14インチから20インチまで全49サイズを用意する
ヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ「アドバンdB V552」。14インチから20インチまで全49サイズを用意する
アドバンdB V552はプジョーe2008のようなEVにもベストマッチだ
筆者の岡本幸一郎

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事