バッテリーあがりの救世主!充電不要でエンジンがかかる ベロフの「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター」とは【PR】

ベロフ「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター 24V/12V兼用」
バッテリーの端子にジャンプスターターのクランプを接続するだけ!ベロフ「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター 24V/12V兼用」
バッテリーの端子にジャンプスターターのクランプを接続するだけ!ベロフ「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター 24V/12V兼用」
コンパクトでリーズナブルな12V専用タイプ
ベロフ「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター 12V用」使い方は12/24V兼用と同じでバッテリーに接続するだけ!
ベロフ「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター 12V用」使い方は12/24V兼用と同じでバッテリーに接続するだけ!
画面上段がくるまのバッテリーの電圧で、下段がキャパシタに充電された電圧。この電圧を利用して一気に電気を送る
ベロフ「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター 24V/12V兼用」
液晶画面の上段がトラックのバッテリー電圧。下段がキャパシターに充電された電圧で、エンジン始動に必要な24Vを楽々超えているのが分かる
中型トラックのバッテリーを電圧計で測ると「21.03V」が表示された。これではエンジンをかけることはできない
中型トラックには主に24Vのバッテリーが採用されている
あがったバッテリーにクランプを噛ませるだけ!ベロフ「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター 24V/12V兼用」
あがったバッテリーにクランプを噛ませるだけ!ベロフ「ウルトラ キャパシタ ジャンプスターター 12V用」
外出先でエンジンがかからないと本当に困ってしまう
さっきまでうんともすんとも言わなかったトラックのセルモーターが元気に回った!
バッテリーが上がってしまった24Vの中型トラック
一般的なブースターケーブルを使ってエンジンをかける方法
ロードサービス出動理由ナンバーワン!「バッテリーあがり」

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事