パナソニック「ストラーダ」の新型モデルを普段使いで徹底チェック!衝撃とも言える映像美にカーナビの未来を見た【PR】

10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
ディスプレイを本体から浮かせるように設置する「フローティング構造」を採用したストラーダ
10V型の有機ELディスプレイ部は、最薄部4.7mmの薄型スタイリッシュデザイン
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
メニューアイコンをドラックして好みの位置への移動や削除も簡単。自分好みのカスタムが可能に
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
手持ちのスマホやWi-Fiルーターとテザリング(接続)することで「ボイスサーチ」機能が使用可能になる
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
ドライブレコーダーとの連携映像
ドライブレコーダーとの連携映像
ドライブレコーダーとの連携映像
ドライブレコーダーとの連携映像
ドライブレコーダーとの連携映像
後ろの様子をワンタッチ後方ビューで、しかも高精細のHD画質で確認できます
ドライブレコーダーとの連携映像
別売の前後2カメラドライブレコーダー(CA-DR03HTD)
別売の前後2カメラドライブレコーダー(CA-DR03HTD)
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
マスクをしていても、目的地設定に関しての音声認識は今回の試乗では100%ヒット
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
音場を持ち上げる「極サラウンド」という高音質サウンドモードが追加された
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
従来モデルの1ルートを探索している時間で5ルートすべてを探索し表示ができるように
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
昼と夜、それぞれ4画面ずつのモードを切り替えることができる「マップチューン」を搭載
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
「ダイレクトレスポンス2」で操作性はさらに向上した
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
元々高速道路などの入口や交差点などのリアル3D表示は定評があった
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
上下センサーや道路の標高情報なども活用するので高架の多い環八で側道にそれた場合でも正確に案内してくれる
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
みなとみらいから少し遠回りをして外環道(C3)を使って埼玉県にある秋ヶ瀬公園へ
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
専用機ならスマホのナビアプリとは違って、自車位置のロストは発生しにくい
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
10V型有機ELディスプレイを搭載する「CN-F1X10BHD」
逆走をしないようにSA/PAでエンジン再始動に音声とポップアップで注意を促してくれます。(※5)
「ダイレクトレスポンス2」の実力を再度テスト、2D⇔3Dの切り替えは2点ドラッグで、また2本の指で円弧を描くようにドラッグすると自車位置を中心に地図が回転する
横浜ランドマークタワーに代表されるビル群や高層マンションなどが多くあるが、3Dマップで表示した時の表現力が素晴らしい
元々高速道路などの入口や交差点などのリアル3D表示は定評があった
解像度を従来比で約2.4倍に拡大した高精細地図の「HD美次元マップ」
実際にストラーダを使用しながら試すため、みなとみらいへ目的地を設定し出発
普段移動する機会の多い場所を中心に新型ストラーダをテスト、その進化を試す
最終目的地である秋ヶ瀬公園に到着
最終目的地である秋ヶ瀬公園に到着
最終目的地である秋ヶ瀬公園に到着

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事