「日産リーフ」がクリスマスツリーに!?技術を楽しく伝える海外の4つのストーリー

年の瀬を迎え、イルミネーションが街中をキラキラと彩っています。この時期ならではの、日産の技術を楽しく伝えるべく趣向を凝らした海外の事例をご紹介します!

「日産リーフ」のエネルギー回生を活用したNissan Christmas TREE

欧州日産では、期間限定で「日産リーフ」をクリスマスツリーに変身させました。きらめくライトに飾られたNissan Christmas TREEを通じて、停止時や減速時に電気自動車がエネルギーを回生する仕組みを紹介しています。

一般的な「日産リーフ」は、18,000km走行すると744kWhのクリーンエネルギーを生み出します。これは、欧州の平均的な家庭の総電力消費の20%にあたります!
また、このエネルギーはクリスマスにちなんで以下のようにも換算できます。

・700個の白熱灯のライトを点灯したクリスマスツリー 266本
・クリスマスディナーを料理するために1時間稼働したオーブン 297台
・お気に入りのクリスマス映画を5時間見るためのテレビ 744台
・1,000個のLEDライトを5時間点灯した家 10,783軒

その他のストーリーの詳細は、日産ストーリーズへ!
 ►https://global.nissanstories.com/ja-JP/releases/story-191223

★日産ストーリーズとは?
日産の人、商品、技術が生み出すワクワクと情熱にあふれるストーリーを紹介するメディアです。

「日産リーフ」のエネルギー回生を活用したNissan Christmas TREE

画像ギャラリー