発売から30年を迎えた3代目「RX-7」

2021年12月1日、3代目「RX-7」が1991年の発売から30年を迎えました。
今なお色褪せない魅力を持つスポーツカーRX-7について、写真を中心に振り返ります。
※本記事はマツダ公式ブログ「ZOOM-ZOOM BLOG」の記事を一部編集して再掲載するものです。

アンフィニRX-7

スタイリッシュでコンパクトな車体に12A ロータリーエンジンを搭載した初代「サバンナRX-7」が誕生したのは1978年のことです。
洗練されたウェッジシェイプのスタイル、ロータリーならではの走りの良さが国内外のスポーツカーファンに歓迎されました。
 

初代サバンナRX-7

初代サバンナRX-7
後にターボモデルも追加し、RX-7は国内外のモータースポーツでも活躍。
軽量なため良好なパワーウェイトレシオで俊敏に走り、多くのドライバーに愛されました。

 

(右上の右側)ルマン24時間レースにも参戦したRX-7 (左下)初代から米国IMSAシリーズレースで活躍、2代目RX-7参戦時にIMSA通算100勝に到達 (右下)2代目サバンナRX-7

1985年発売の2代目RX-7では排気量の大きい13Bロータリーエンジンとツインスクロールターボシステムを搭載。インタークーラーに空気を導くためボンネットに開口部を設けています。
オープン走行が楽しめるカブリオレも追加されました。
 
 

2代目サバンナRX-7

そして3代目RX-7は「アンフィニRX-7」として、日本のバブル経済末期1991年に登場しました。
同年6月にルマン24時間レースで優勝したマツダ787Bとともに、秋の東京モーターショーの華やかな賑わいの中で展示され、12月に発売されます。
 
 

 

1991年東京モーターショーに発売前に出展

—————————————————————————————————————-
この続きはマツダ公式ブログ「ZOOM-ZOOM BLOG」
https://blog.mazda.com/archive/20211201_01.htmlをご覧ください。

 
 
マツダ公式ブログ「ZOOM-ZOOM BLOG」のご紹介
 
本記事のほかにも「ZOOM-ZOOM BLOG」にはクルマづくりの情熱が詰まった記事が多数掲載されています。ぜひご覧ください!

マツダ公式ブログ「ZOOM-ZOOM BLOG」:https://blog.mazda.com/

1
0
0
0
0
0

画像ギャラリー

  • アンフィニRX-7
  • 初代サバンナRX-7
  • (右上の右側)ルマン24時間レースにも参戦したRX-7 (左下)初代から米国IMSAシリーズレースで活躍、2代目RX-7参戦時にIMSA通算100勝に到達 (右下)2代目サバンナRX-7
  • 2代目サバンナRX-7
  • 1991年東京モーターショーに発売前に出展