次世代LEXUSを象徴するコンセプトカー「LF-Z Electrified」を発表

3/30(火)午後7時、「LEXUS CONCEPT REVEAL SHOW」を通じて、今後のブランド変革に向けた取り組みを、コンセプトカーとともに発表しました。

2024年3月に新たな事業拠点をToyota Technical Center Shimoyamaに開設し、魅力的な商品の企画と開発を加速させ、2025年までに10以上のEV、PHV、HV等の電動車を含む約20車種の新型や改良モデルを投入、多様性のある商品群を展開することで、多様化する世界中のお客様のニーズやライフスタイルに寄り添ったクルマづくりを進めてまいります。
更に今回の発表では、LEXUSが電動化により実現する新しい価値を示唆し、2025年頃を見据えたEVコンセプトカー「LF-Z Electrified」も世界初公開となりました。

デジタルプレスカンファレンスは下記のリンクよりご視聴ください。
https://lexus.jp/brand/vision/

また、ブランド変革の取り組みやコンセプトカーについての詳細は下記リンクよりプレスリリースをご覧ください。https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/34898827.html?padid=ag478_from_kv