LEXUS、「IS500 F SPORT Performance」の国内導入を発表!!

LEXUSは、ISに新たなモデルを追加し、パワートレーンを強化したパフォーマンスモデルとして「F SPORT Performance」パッケージを新規設定。お客様の多様なニーズやライフスタイルに寄り添うことを目指し、LEXUSならではの走りの味「Lexus Driving Signature」を進化させました。

今回導入するIS500「F SPORT Performance」は、V型8気筒5.0Lエンジンを搭載し、最高出力354kW(481PS)、最大トルク535N・mがもたらす伸びやかで気持ちの良い加速のエモーショナルさや官能的サウンドを追求しました。
AVSやEPSをチューニングし、ブレーキにはフロントに356mm、リヤに323mmの大径ブレーキーローターを採用するなど、V型8気筒5.0Lエンジンに相応しい仕様にしました。
なお、日本国内導入にあたり、特別仕様車“F SPORT Performance First Edition”を500台*2抽選販売します。抽選の申し込みは、8月25日から9月15日まで販売店で受付し、9月下旬より順次商談を開始します。また、IS500の通常モデルの販売に関しては、2022年冬以降にご案内予定です。
詳細は下記URLをご覧ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/37062017.html?padid=ag478_from_kv

19
0
3
0
0
2

画像ギャラリー