LEXUS、「LS」を一部改良

LEXUSのフラグシップモデルである「LS」の一部改良を本日発表しました。

今回の一部改良では、静粛性および乗り心地の更なる向上や予防安全パッケージLexus Safety System +Aの機能のひとつであるレーントレーシングアシスト[LTA]のシステム制御を見直し、ふらつきを低減させました。また、高度運転支援技術Lexus Teammate[Advanced Drive]搭載モデルの性能向上を実現。当モデルにおいては、本年4月以降にお買い求めいただいているお客様も、無線通信を利用したソフトウェアアップデートによって機能向上を順次提供します。詳細は下記リンクからご覧いただけます。
https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/36247351.html

画像ギャラリー